2017津山城下町雛めぐり

 
d0295818_15421601.jpg
 
津山の商店街で開催された雛めぐりに行ってきました。

このあたりを歩いたのは10年ぶりくらいです。

商店街の一角にある会場ではコンサートが始まるときで

ちょっとのぞいてみました。 



d0295818_15454474.jpg
 
入った途端に目に入るのは吊し雛。

下からのぞくと面白いアングルになりました。



d0295818_15475547.jpg

ポスターにも使われていた明治初期のお人形。

大切に子から孫へと受け継がれているようでした。
 


d0295818_15502692.jpg

奥へ奥へとお雛さまが舞台を取り囲んでいます。

いろんな時代のお雛さまが勢揃いしていました。



d0295818_15515388.jpg
 
これは昭和初期のお雛さま。

津山は戦災に遭っていないから古いお雛さまが 

多く残っているようでした。



d0295818_15532194.jpg

私がいちばん魅せられた幕末のお雛さま。

お内裏さまの衣装はボロボロほつれていたけれど
 
落ち着いた色合いで派手さのない十二単だけど

今でもじゅうぶん美しい品のあるお顔。



d0295818_15582858.jpg

同じ方が作られた神功皇后のお人形。

特に手の込んだ草摺(くさずり)や胴の刺繍が細やかでした。 


 
d0295818_16061039.jpg

貝あわせなど、ひな祭りにちなんだ
 
遊びの道具も展示してありました。

これらが一般のお宅に先祖代々伝わっているというのが

凄いですよね~。









[PR]
by mami-2013 | 2017-03-06 16:12 | おでかけのこと | Comments(0)
<< 城下町のテーブルコーディネート My Camera 相棒 >>