安居渓谷とにこ淵


d0295818_19053184.jpg

安居渓谷を後にし川を下る途中

素敵な吊橋がありました。



d0295818_19065616.jpg

昭和35年にかけられた「余能橋」。



d0295818_19082361.jpg

橋のたもとには狭い場所ながら茶畑。

高知はお茶の産地としても有名で

仁淀町に入ると茶畑がよく見られお土産にも買いました。



d0295818_19105607.jpg

清流に鯉のぼりが 干して

 泳いでいます。



d0295818_19143121.jpg

あざやかな鯉のぼりが新緑に映えます。



d0295818_19163243.jpg

風が吹いて、ちょっとだけ泳いでくれた瞬間。



しばらく車で走り



d0295818_19183178.jpg

再び、いの町に入ります。

ダメもとで来たのは「にこ淵」です。

車道から10分ほど下った場所にあるのですが

急な坂道のようで、時間も6時前になったので



d0295818_19260986.jpg

木々の間から淵に落ちる滝を見られたので

ここでパチリ



d0295818_19421598.jpg

「にこ淵」も太陽が高ければ

仁淀ブルーの滝つぼが見られる場所のひとつです。

美しい娘と大蛇伝説の舞台となった淵。

底の見えない群青色の淵のほうが大蛇伝説には

おあつらえでは?



d0295818_19473841.jpg

最後に大橋ダムで休憩をして

東西に横切る石鎚山系の1700㍍から1800㍍級の山々を貫く

寒風山トンネル(5,432㍍)を抜けたら愛媛県です。

「すげーぇ。大山クラスの山が壁になってんだ~。」

と夫。

「大山は中国地方の最高峰だけど独立峰だか迫力ある~。」



d0295818_15083994.jpg

今回、仁淀川を巡るのに使ったガイドブックです。

市販のガイドブックには仁淀川について

ほとんど載っておらず

現地のホテルや道の駅で調達したものばかりです。



おしまい




2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
トラックバックURL : http://mami2013.exblog.jp/tb/24433183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mana at 2017-06-13 13:04 x

mamiさん こんにちは♪

良い景色ですね~~
こちらでは見られない風景です。
マイナスイオンがたっぷりでしょうね。
水も豊富なんだろうな。

>コメントありがとうございました^^嬉♪
こちらこそいつもイイネをありがとう。

Commented by mami-2013 at 2017-06-14 14:32
manaさん
コメントありがとうございます。♪
沖縄の滝も憧れの風景ですよ~。
いつか行ってみたいと思っています。

今日はお休みなので食料品をまとめ買いしてきました。
これからmanaさんのブログを参考に作り置きをしようと思います。
by mami-2013 | 2017-06-12 15:12 | + 2017.05.01 仁淀ブルーを求 | Trackback | Comments(2)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30