温泉津沖泊


d0295818_11422444.jpg

もう一つ、世界遺産に登録された港に行きました。

温泉津温泉の町や港を通り過ぎ



d0295818_11434796.jpg

この手掘りの跡の残る隧道を抜けると

沖泊の港が見えてきました。



d0295818_11451281.jpg

上から見ると鞆ヶ浦の港とも似ています。

ここは毛利氏が石見銀山を支配していた時に使われた

積み出し港で毛利水軍の拠点でもあったそうです。



ここにも鼻ぐり岩が多く残っています。




d0295818_11455143.jpg

この日、海は荒れていたけど港の中は穏やかです。

水深が深く江戸時代には北前船のような大型船も入港し

賑わっていたそうですが

今は子供達の遊び場のようでした。



左の岬には鵜丸城という毛利水軍の城塞跡があり

右の島には櫛山城という

尼子氏方の温泉(ゆ)氏の居城だったそうです。



d0295818_11443025.jpg

上から見るとこのように城跡が対峙していたようです。



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村




2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
by mami-2013 | 2017-09-03 14:17 | + 2017.08.10 石見銀山を尋ね | Comments(0)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー