カテゴリ:+ 山口の旅( 1 )

ホテル楊貴館

d0295818_21143157.jpg

もうすぐゴールデンウィークですね。
今まで泊まったホテルの中から
思い出深いホテルを紹介します。

山口県の湯谷温泉にある「ホテル楊貴館」です。
泊まったのはアニバーサリーフロアのコーナールーム。


d0295818_21114463.jpg

この日は雨でしたが、お天気が良ければ
ふたつの窓の向こう側は、
こんな小島を散りばめた油谷の海が見渡せたはずです。
(ホテルのパンフレットから)

この宿に泊まるだけのために、人々がやってきます。
のんびり ゆっくり過ごすために。


d0295818_1527529.jpg

障子の奥はバスルーム。
バスタブにつかりながら油谷湾を眺めることができました。
でも、バスルームは温泉ではありません。


d0295818_15283371.jpg

扉までガラスです。
お湯を溜めれば湯気でガラスも曇りますが・・・。

油谷温泉にあるホテルなので、もちろん温泉の大浴場もあります。
脱衣室には
「滑りやすいので足元にお気をつけ下さい。」
という注意書きがあって
からだを洗った後も
「石けんを洗い流せていない?」
と感じるくらい、ぬめりが残っているような
とろみのある、いいお湯でした。


d0295818_1529924.jpg

お部屋のサニタリールームには
一間ほどのクローゼットが備えられ
靴までしまうことができて機能的でした。
洗面台の照明も
上は蛍光灯、両サイドは白熱灯で本格的でした。


d0295818_15293990.jpg

夕食の前菜です。
お食事処に行くのですが
個室になっていたのでじゅうぶん寛げました。

前菜は美味しく器も凝っていると思ったのですが
後半に向けて、盛り付けが雑になってきたように思います。^^;
(あくまでも個人の感想です。)


d0295818_15304040.jpg

佐賀牛のヒレステーキは美味しいけれど
器のほうが主張しすぎのような…。

お寿司とお吸い物がでてきた後に、
仲居さんが「出し忘れていました~。」
とクリームコロッケがでてきて
苦笑いしながらいただきました。


d0295818_1531168.jpg

次の日は、名残惜しく10時ごろチェックアウトしましたが
ロビーは閑散としていて、
「もう、みなさんチェックアウトされたのですか?」
とたずねたら、
「チェックアウトの時間が12時なので
ほとんどのお客様がその頃チェックアウトされます」
とのお返事でした。

やっぱり、この宿に泊まるだけのために来られる人が多い
という噂は本当だったんだと再確認。

まだ再訪はかなっていませんが
もう一度泊まってみたいホテルのひとつです。


d0295818_15315674.jpg

近くの観光は角島灯台や青海島などがあります。

空の青さとはまた違う
神秘的なグラデーションが美しい海の色と
自然が作り上げた断崖絶壁を散策することができます。
[PR]
by mami-2013 | 2014-04-26 18:30 | + 山口の旅 | Comments(0)