カテゴリ:マユ-ル先生のレッスン( 35 )

エスニックなインテリア

 
d0295818_15514025.jpg
 
今月のテーブルコーディネートのレッスンは

エスニックがテーマだったので

マユール先生のサロンのインテリアも

エスニックな雰囲気でした。 



d0295818_15525206.jpg
 
玄関の扉を開けると象のファブリックと置物が



d0295818_15534771.jpg

この象さん、いい雰囲気をだしていました。

 

d0295818_15562446.jpg

蘭を活けたこの花瓶「いいなぁ。」と 

思っていたら

300円ショップで購入したガラスのボウルとか。

「ひっくり返したら水が入るなぁって思って。」

という先生の言葉に一同びっくり!

先生の柔軟な発想にはいつも驚いてばかりです。



d0295818_15580967.jpg

ニッチには香炉と茶葉や急須を飾って


 
d0295818_15584881.jpg

珈琲袋の上に珈琲のセットを置いて

ちょっとポリネシアンな雰囲気のコーナー。



d0295818_15590303.jpg

バリ島で購入された鳥の絵と花。

こんな鳥の絵を私も捜しているのですが 

アジアン雑貨のショップで売っているものは

どれも大きくて大層な木額に入っているので

我が家には似合いそうもありません。


 
d0295818_15591726.jpg
 
こんな風に額装していない絵のほうが

どの方向からもはっきりと見えて

気取っていなくて好きなんです。

 
177.png


 



[PR]
by mami-2013 | 2017-05-26 23:54 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)

芍薬のアレンジメント

 
d0295818_21552050.jpg
マユール先生のサロンで

芍薬を使ったアレンジメントを教えていただきました。

芍薬は大好きな花のひとつで

毎年この時期には欠かせない花です。
 


d0295818_21575956.jpg

マスフラワーの芍薬は 

右のピンクが「滝の粧」

左の白色が「サラベルナール」

ブルーのレースフラワーは「ハッピーレディ」

アウトラインを紅く彩っているのが

デンファレの仲間の「レナンセラレッド」 
 
二ゲラの実とコウヨウボクで

ボリュームを出しています。



d0295818_22073553.jpg

わが家に連れて帰ってパチリ。

逆光の窓辺で白とびしていましたが

この色の取り合わせがとっても素敵です。
 


d0295818_22105622.jpg

サラ・ベルナールとはフランスの女優さんの

名前からつけられたとか。

甘い香りがして八重咲きでエレガントです。

 

d0295818_22360744.jpg

滝の装い

小野小町の百夜通いのお相手

深草少将が手にした芍薬はこんな芍薬だったのかな?



華やかな芍薬も散るのはあっという間ですね。






 
 花の色は 移りにけりな いたづらに

 我が身世にふる ながめせし間に


小野小町




[PR]
by mami-2013 | 2017-05-21 22:59 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(4)

城下町のテーブルコーディネート

 
d0295818_23470085.jpg

津山城下町の雛めぐりの一環で

食空間コーディネート協会による

節句のテーブルコーディネートの展示もやっていました。



上の写真はお正月のテーブルでした。 



d0295818_00024081.jpg
 
小池佳子先生のテーブルです。

紫のクロスがもう少し深い色で

華やかさの中にも厳かな雰囲気がありました。



d0295818_00070816.jpg

こちらは桃の節句のテーブルコーディネートです。 

「見覚えがある。」と思われた方は凄いです!
 
私が習っているマユール先生のテーブルです。

「先月のアイテムをほとんど使います。」

と仰られていた通りほとんどが同じものなのに

雰囲気が違います。



d0295818_01301557.jpg

アペリティフかな?

サイドにコーナーが設けてありました。

ランナーを縦に使うか横にするかでも印象が変わってきます。



桃の節句のインテリア ⇒ 


 
d0295818_00190423.jpg

レイアウトの違いもありますが

一番大きな違いは照明だと思いました。

レッスンの時は明るい陽ざしを浴びた窓際のテーブル。
 
今回は窓のない室内に蛍光灯が照らすテーブル。

テーブルを展示している場所が

事務所のような場所なので仕方ありませんが

天井取り付け型の蛍光灯の下では

光の濃淡が乏しくお料理ものっぺりと見え

見た目の美味しさも半減するといいます。



d0295818_15322344.jpg

こちらがレッスンの時の写真です。

テーブルに立体感があると思います。



今回はカメラのホワイトバランスも駆使してみたけれど

腕が未熟なせいもあり太陽光や間接照明のような

柔らかな温かみのある写真にはなりませんでした。💦 



d0295818_00223283.jpg

こちらは端午の節句。

最所養子先生のテーブルです。

 

今の季節に5月の植物を持ってくるのは
 
大変だったのでは?と思いました。



d0295818_00224414.jpg

ベージュのクロスや黒い食器など

落ち着いたシックな色使いは最所先生らしいです。



今回は持て余してしまいそうなくらい広いテーブルだったのに

3人の先生とも必要以上に作り込んでいませんでした。

私も含め生徒は空間があると一生懸命埋めようとして

テーブルの上がオブジェコーナーになってしまうことがあります。




[PR]
by mami-2013 | 2017-03-09 02:03 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(2)

桃の節句のテーブルコーディネート

 
弥生三月はお雛さま。 

先月のテーブルコーディネートのレッスンの様子です。



d0295818_11513883.jpg

このテーブルはご結婚されたばかりの 

若いお嬢さんのテーブルです。

 


珊瑚色のクロスに赤緋色をアクセントにした

明るく可愛らしいテーブルでした。

 

d0295818_12033470.jpg

ryoukoちゃんのテーブルは葡萄色のクロスに 

花弁模様の薄桜のランナー。



d0295818_12034778.jpg

この着物を着たワインボトルがあると

いっそう華やかなテーブルでした。


 
 
d0295818_12035479.jpg

多彩な色を使っているのに

濃いクロスのせいか華やかだけどグッと締まって見えます。



d0295818_12032625.jpg

こちらはよく、ご一緒になるIさん。
 
いつもは、シックで落ち着いたイメージで作られるのですが

この日は珍しくカジュアルな

イエローとグリーンで新緑を感じるテーブルでした。

カジュアルでも多色使いにしないのがIさんらしいなぁ

と、感じました



d0295818_12040524.jpg

最後は私のテーブルです。

昨年は和食器ばかりのテーブルだったので

久しぶりに洋風のテーブルにしてみました。
 
 

ちょっとシンプルだったかな?

クロスは散々迷って

桃花色をちょっと濃くした色をチョイス。

なるべく家でも再現できるように

私も持っている折敷を使い
 
ガラスの食器をメインに使ってみました。

 

d0295818_12044971.jpg

レッスンの後はお楽しみのランチです。

お膳の上に並べるといっそう華やかです。



d0295818_12050643.jpg

ランチのメニューは

三色丼と湯葉と花麩のお吸い物

鯵のエスカベッシュなどでした。♫



d0295818_12051933.jpg

デザートは各自好みのカップでいただきました。

この日は娘さんがご結婚されたばかりのIさんや

ブライダルのお仕事もされている先生

結婚はされたけどお式はこれからの方とで

最近のブライダル事情の話題で盛り上がりました。






[PR]
by mami-2013 | 2017-03-01 23:15 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)

桃の節句のインテリア

 
d0295818_15211851.jpg
 
テーブルコーディネートのレッスンのテーマはひな祭り。

インテリアもお雛さまが出迎えてくれました。



d0295818_15241987.jpg

ニッチにはお内裏さまとお雛さま。
 
ピンクのラナンキュラスがキュートです。


 
d0295818_15250997.jpg

エントランスの正面はウグイスの暖簾に

クリスマスローズやストック、桃、ユキヤナギに

タニワタリやドラセナで早春のお庭のイメージです。



d0295818_15265237.jpg
 
五人囃子もズラリと勢揃い。

 

d0295818_15273667.jpg

リビングです。

吹き抜けなので、背のあるユキヤナギが効果的です。



d0295818_15281325.jpg

バックはプラ段に縮緬を巻き込み華やかに。

 

d0295818_15285776.jpg

リビングの奥は桜のプレートを屏風に見立てて

卵の殻で作ったお雛さまを。対にお内裏さまもあります。 



息子さんが幼稚園の時に保護者で作った物と聞いて

先生がとても大切にされている事がわかります。

息子さんは数年前に結婚された大人ですよ。



d0295818_15322344.jpg
 
先生のテーブルコーディネートです。

 

d0295818_15325924.jpg

この日のランチはこの食器で頂きます。



d0295818_15334924.jpg

テーブルの真ん中にちょこんと土のお雛さま。

可愛いです。 


 
d0295818_15344588.jpg









 


 



[PR]
by mami-2013 | 2017-02-21 21:32 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(10)

春のボックスフラワー

 
d0295818_15523748.jpg
 
こちらはまだですが

春一番が吹いたところもあるようですね。♪

春は一歩ずつちかづいているようです。



16日にマユール先生のサロンで

テーブルコーディネートのレッスンがあり 

その時に作ったテーブルフラワーです。 



d0295818_15565108.jpg

ズラーッと並んだ春の花
 


d0295818_15593986.jpg

明るい窓辺に移動して

エンゼルブルクという優しい色のチューリップとぜんまい。

スカビオーサはディープパープルとブラックナイトの2種。

ラベンダーのスイートピーとブプレリウムで華やかに。


 
d0295818_16072272.jpg
k


次の日の朝、写真を撮ろうと思ったら


ニョキッ!
 

チューリップが伸びています。

「チューリップはどんどん伸びるから切り詰めてね。」

といわれた先生の言葉が頭をよぎりました。

一日でゼンマイを追い越していて

思った以上の成長にビックリです。Σ(・o・ノ)ノ!



d0295818_16035300.jpg

そして今朝

内側に向いていたチューリップがそっぽを向いていました。

方向まで変わってしまうなんて!

日々、ちょっとずつ変化していって楽しいです。



d0295818_16115554.jpg
  
ボックスにラベンダー色の薄い布を巻き

内向きに直します。

明日の朝には、また好きな方へ向いているのかな? 
 







[PR]
by mami-2013 | 2017-02-19 00:13 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(6)

一足早くお正月の雰囲気で

 
d0295818_01342107.jpg
 
お正月飾りのレッスンに行った時

レッスンの前にランチをいただきました。



おせち料理ではないけど、一足早い

お正月を意識したお料理と

テーブルコーディネートです。 



d0295818_01370773.jpg
 
ゴールドのお皿を折敷にしただけで

とっても華やかです。



d0295818_01390626.jpg

カクテルグラスに入ったアミューズ

サーモンとイクラのタルタル

とってもお洒落だったので

わが家でも真似しちゃおうっと!



d0295818_23122210.jpg
そして、今夜お正月のアレンジを作りました。

もちろん、マユール先生にお世話になりました。

今年の菊は八重咲きの向日葵のような

ビタミンカラー!

家族揃って来年も
<br>こんな元気な気分で過ごしたいです。




マユール先生のブログです。



フラワー編




テーブルコーディネート編




女子会編










[PR]
by mami-2013 | 2016-12-30 00:02 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(8)

マユール先生のお正月インテリア

 
d0295818_01281548.jpg
 
お正月飾りのレッスンに行った時の

マユール先生のお宅のインテリアを撮影させていただきました。




ドアを開くと

リズミカルな青もじに松や菊が出迎えてくれました。


 
d0295818_01373155.jpg

特にこの菊の色合いが気に入りました。

初めて見ましたが新種かな?


 
d0295818_01403502.jpg

フレームに松を飾ってあります。
 
こんな、あしらい方も斬新でした。



d0295818_01455864.jpg

ニッチは2段トレイと鳥の置物です。

シュロをカットして扇に見立てているようです。

先生のこういう発想が凄いと思います。 


 
d0295818_01515362.jpg

リビングのお花は漆塗りの器と湯筒で

いっそう華やかでした。



d0295818_01560529.jpg

バリ島の伝統的な絵画にお花を添えて

アジアのお正月の雰囲気を

醸し出しているコーナーでした。
 


干支のこういう飾り付け方もあるんですね。

勉強になりました。
 


 

[PR]
by mami-2013 | 2016-12-29 00:26 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)

はじめてのお正月飾り

 
d0295818_11444937.jpg
 
マユール先生のサロンでお正月飾りを作りました。

稲穂以外はアーティフィシャルフラワーです。



d0295818_11443883.jpg
 
慣れないせいか

稲藁を丸く針金で固定するのが難しく

なんとか形になりました。



後は、グルーガンで飾りを留めるだけ。

の、はずでしたが

意外と稲藁に留めるのは難しく

針金でグルグル巻きにした方が多かったかな?



d0295818_11445766.jpg

完成~!

思った以上に華やかなお正月飾りです。



針金とペンチとグルーガンで格闘し

フラワーアレンジメントというよりも

工作ですねぇ。 

こんなの大好き!




d0295818_11450424.jpg

クリスマスリースをはずして

リビングのドアにかけてパチリ!



「あれ~? クリスマスはもう終わり?」

と、夫の声。



♪☆゚'・:*☆♪

明日はイブ、ちょっと寒く風も吹きはじめました

暖かくしてお出かけしてください。

 
 



[PR]
by mami-2013 | 2016-12-23 12:18 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(12)

お月見の女子会

 
d0295818_23305386.jpg
 
レッスンの後は先生のセレクトした器で

女子会です! ( *´艸`)



d0295818_23331846.jpg

いつもながらボリュームたっぷりのランチです。

中央の卵の詰め物が美味しかったけど
 
手間がかかっていました。



d0295818_23382472.jpg

デザートもいろいろありました。

半月のゴーフル、バニラアイスの黒蜜がけ 

シンガポール土産のチョコレート


 
以前から「いいなぁ。」と思っていた

プレート(ウェッジウッド)にのって出てきました。



d0295818_23400482.jpg

ティカップも大好きなヘレンドのアボニーグリーンです。
 
このシリーズは「インドの華」というデザインを簡素化し
 
アポニー子爵のディナーセットとしてデザインされたものですが

この絵柄に強く惹かれて調べてみたら

「インドの華」の絵柄は柿右衛門の写しでした。 



モデルとなった柿右衛門はどんな作品だったのでしょう?

あの柔らかな乳白色と絵柄に魅せられて

友人と柿右衛門を集めた九州のギャラリまで

行ったことを思い出しました。





[PR]
by mami-2013 | 2016-09-20 23:58 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)