つれづれ日記

mami2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:うらやすガラス工房さん( 9 )


2016年 06月 09日

梅雨の窓辺を涼しげに

d0295818_12054800.jpg
 
いつもの窓辺を模様替えしました~。 

見慣れている人は

「どこが変わったの~?」

と思うでしょうが



d0295818_12115431.jpg

最近、仲間入りしたnestさんで買った

ガラスボール。


水中花にできるのが気に入りました。



d0295818_12135376.jpg

昨年、買ったガラスボールには

海星ちゃんを。



でも、一番頑張ったのは

(夫が ^^;)



d0295818_12110143.jpg

カーテンレールの上に

飾り棚を作ってもらい

ブサ可愛い~ 

うらやすガラス幸房のコレクション!
 
並べてみるとブルーやグリーン、ラムネ色の

クールカラーばかり

エアープランツで

アクセントをつけてみました。





d0295818_17393857.jpg

現在、うらやすガラス幸房さんにお願いしているのが

もう10年以上も前に購入したこのうつわ。

使い勝手がよくて夏の煮びたしからデザートまで

オールマイティに使えます。


おっさマンさん、よろしくお願いしますね。




[PR]

by mami-2013 | 2016-06-09 17:45 | うらやすガラス工房さん | Comments(6)
2016年 05月 31日

ガラスの猫タン

d0295818_00060662.jpg
 
GWに吉備路へ行った時

国分寺の見える「吉備路もてなしの館」で

パチリ!

うらやすガラス幸房の展示会が

ここでありました。



d0295818_00062845.jpg

ガラスの猫タンを

おまけして貰いました。

妹尾さんありがとうございました。

053.gif


猫タンの頭とお尻にも「逆さ吉備路」が

うつっていました。



d0295818_00442804.jpg

この日の収穫は先日もアップした

ケチャップを入れた変形ピッチャー(?)と
 
半分だけ後ろに写っているお皿です。


夏が近づくとテーブルにガラスが増えていきます。










[PR]

by mami-2013 | 2016-05-31 01:16 | うらやすガラス工房さん | Comments(2)
2016年 02月 08日

ヒヤシンスのグラスができました kawaii

d0295818_01311868.jpg

かねてから、うらやすガラスさんにお願いしていた

ヒヤシンスのグラスが出来上がりました。



d0295818_01331968.jpg

帰り道、さっそくnestさんに寄り

取り置きしてもらっていたヒヤシンスを受け取りました。

nestさんのところで並べてパチリ!



d0295818_01372064.jpg

ショップの中に馴染んでしまいました。

水中の根っこや茎までも美しく見たいので

グラスの淡いグリーンはオーダー通りです。

053.gif



d0295818_01502669.jpg

ショップの中も撮らせていただきました。



d0295818_01513165.jpg

卒業式のシーズンを控え

作るそばから売れていくコサージュ。



d0295818_15373115.jpg

秋には紫陽花などのドライが吊り下がっていた天井も

すっかり落ち着いていました。

秋のnestさん → 



d0295818_15415334.jpg

うちに連れて帰って一枚。



d0295818_15435510.jpg

いくつも試作して下さって

口の立ち上がりが低かったけど

シンデレラの靴のように球根にピッタリだったグラス。



d0295818_15465281.jpg

いちばんデザイン画に近かったグラス。

吹きガラスなのでひとつ、ひとつに個性があります。

規格品のように誰が作っても同じものはできません。

自分では吹けないけれど、今回は

吹きガラスの難しさと魅力を堪能させて頂きました。



d0295818_16152662.jpg

工房内にはこれだけの試作品がありました。(ケータイにて)

うらやすガラスの皆さん

本当にお世話になりました。

うらやすガラス幸房さんの作業風景 → 



00000010_20540142.png

[PR]

by mami-2013 | 2016-02-08 01:56 | うらやすガラス工房さん | Comments(10)
2015年 10月 24日

うらやすガラス幸房さん展示会のお知らせ

d0295818_18422287.jpg

うらやすガラス幸房さんが秋の展示会をされます。

先週は留守にしていたので書きかけのまま

予約投稿してしまいました。

リンクも貼りましたので、よろしければご覧ください。


053.gif




d0295818_18392761.jpg

展示会ラッシュがやってきます。

11月6日~11月8日 葦の森展 というイベントで

11月11日~11月17日は、春に続いて吉備路もてなしの館。

12月8・9日はイオンモール岡山であるそうです。

うらやすガラス幸房さんのブログです。 ⇒



d0295818_1838692.jpg

数年前に購入したこの器は使い勝手がよくて

お気に入りです。

最近は見かけないのですが、今回はあるのかな?



d0295818_1837145.jpg






[PR]

by mami-2013 | 2015-10-24 23:59 | うらやすガラス工房さん | Comments(2)
2015年 06月 26日

紫陽花とうらやすガラス

d0295818_2252586.jpg

修理中のカメラがやっと直りました。

実家の紫陽花も今が盛りなのでパチリ。



d0295818_22553086.jpg

今年は小さいながら花数は多めです。



d0295818_22572110.jpg

ちょっと失敬して、わが家にも。

白い紫陽花は10日前のブーケです。

紫陽花がこんなに長く持ったのは初めて! 

。。♪•*¨*•.¸¸♪♡✝


ブーケを作った日、偶然NHKの「美の壷」で

紫陽花の水揚げの方法を紹介されていて

水変えの度にやっていたら

こんなに長く楽しめています。



d0295818_2323831.jpg

内田彩仍さんの著書、「12ヶ月のこと」にも

同じ方法が書かれていて、この本では

これを繰り返していくうちにドライになるとか…。

ドライになるまでもってくれるかな? 



d0295818_236668.jpg

一昨日、シャーロットさんからの帰り

うらやすガラスさんが展示会をしていたので

のぞいてみました。


先月のGWの展示会の時に見つけ

気に入ったものの散々迷って

結局、買わなかったガラスがありました。


売れずに、この日再開できたのは 運命 !

と勝手に思い込み「うちの子」になりました。

。。♪•*¨*•.¸¸♪♡✝


「うちの子」が増殖していっていること

夫は気づいているのかな?

^m^






[PR]

by mami-2013 | 2015-06-26 18:30 | うらやすガラス工房さん | Comments(4)
2015年 04月 26日

うらやすガラスの展示会

d0295818_17332049.jpg

桜が終わると初夏を感じさせるような

爽やかなお天気ですね。

これからの季節、わが家で重宝するのが

ガラス食器や花びんです。


中でも「うらやすガラス幸房」のガラス達は

ひとつ、ひとつ愛嬌があり、作り手の温もりが伝わってきます。

その「うらやすガラス幸房」さんがGWに展示会を開かれると聞き


これは行かなきゃ!



総社の「吉備路もてなしの館」という所であります。

興味のある方はこちらの

うらやすガラス幸房さんのブログをどうぞ。→ 

このページより展示会の作品がちょこちょこアップされています。















[PR]

by mami-2013 | 2015-04-26 17:30 | うらやすガラス工房さん | Comments(2)
2014年 07月 08日

うらやすガラス幸房展

d0295818_12201591.jpg

うらやすガラスさんの幸房展が

国際ホテルでやっていたので

見に行ってきました。



d0295818_12212628.jpg

ホテルのロビー特有の

ほの暗い明かりの中にお行儀よく

たたずんでいました。


明るいアトリエの中で見たガラスたちとは違い

ちょっと気どった雰囲気です。



d0295818_1223524.jpg

「不細工だけど、どこかかわいいグラスで

冷酒はいかが?」と。


d0295818_12241481.jpg

風鈴がかかっていたコーナー。


入った瞬間、目に付いて

風鈴の音色を確かめていると

夫が横で、「うちの子にしました。」

と言うので

気に入っているなと思い、お買い上げ。



d0295818_1226349.jpg

この前、購入した大鉢の色違いです。

ガラスだと野草も涼しげに見えます。



d0295818_12275062.jpg

うらやすガラスさんの風鈴。

梅雨空の下、台風の風もまざりあい

我がもの顔でチリ、チリ、チリンと。


梅雨が明け、入道雲と蝉時雨の中での

音色を楽しみに。






[PR]

by mami-2013 | 2014-07-08 18:30 | うらやすガラス工房さん | Comments(2)
2014年 07月 04日

うらやすガラス幸房で見つけたお宝!

d0295818_22322715.jpg

訪れる前から
ガラスの大鉢が欲しいと思っていたので
いろいろ見比べて、迷いに迷って
うちの子にしました。

これからの季節、重宝しそうです。


d0295818_22314135.jpg

形のおもしろさに惹かれて
迷わず決めたガラスです。

濃いグリーンなので、花器として
「蔓性の垂れ下がる白い花を飾るといいかなぁ。」
と思いながら購入しました。

よくよく話を聞いてみたら
鶴首のデキャンタを作る過程で失敗したもので
形がおもしろかったから残しておいた物だったそうで
お会計の時に
「う~ん。いくらにしようかなぁ」と。

花を入れないときは、ボールペンなど挿すのもいいかな。


d0295818_22494334.jpg

これが、ちゃっかりいただいて帰ったコップ。
壊れたガラスの中にあったもの。
味があります。


d0295818_22531215.jpg

「nest」さんへ長靴型のガラスを持って行って
似合うお花を選んでいただきました。

グリーンが濃いから補色の赤ではどう?
ということで、花びらの質感がベルベッドのような
ボルドー色のひまわり。

存在感たっぷりのガラスに負けず劣らずの一輪差し。
ショップの中では他のお花たちに比べて
地味な存在だっただけに
私には思いつかない組み合わせでした。

[PR]

by mami-2013 | 2014-07-04 22:30 | うらやすガラス工房さん | Comments(0)
2014年 07月 03日

うらやすガラス幸房

d0295818_23171627.jpg

今日は一日中雨で

やっと本格的な梅雨がやってきたなぁという感じでした。


昨日、「うらやすガラス幸房」さんへ

シャーロットのオーナー三宅さんと一緒に

見学に行ってきました。

吹きガラスの工房で、ここのガラス食器たちが

わが家の夏の食卓を彩ってくれます。



d0295818_22435656.jpg

まだ、赤くどろどろのガラス。

これを膨らませていくところです。



d0295818_22464414.jpg

型枠に入れて。



d0295818_22474210.jpg

くるくる回して形を整えて



d0295818_22492037.jpg



d0295818_2251621.jpg

瞬く間に形が出来上がっていきます。

10分もかかっていないんじゃないかな?




d0295818_22542647.jpg



d0295818_2256599.jpg

アトリエの中には、まだお値段もついていない

作品がいっぱい並べられていました。



d0295818_22571155.jpg

木箱の中に並んでいるたたずまいが、可愛らしくて・・・。



d0295818_22593055.jpg

三宅さんは、陳列してある小瓶に

「文鎮にもなりますよ。」と言われていた

丸いガラス玉を

蓋飾りのようにあしらってディスプレィ。



d0295818_2311185.jpg

ご自身は、花瓶にこのガラス玉を蓋にして

購入されていました。

手作りのガムシロップを保存されるとか。


さすが、雑貨屋さんのオーナー。

いろんな使い方を次々と思いついていかれます。



d0295818_23262359.jpg

作成中に壊れたガラスたち。

藍色のコップを、ちゃっかりいただいて帰りました。



d0295818_22412128.jpg

ガラスの透明感、硬質感、輝きを撮りたいと思っていたのに

作られていく工程の中で息を吹き込まれ

膨らむガラスと重なり

ガラスの持つ柔らかさを表現できたらと・・・。


「ガラス」よりも「硝子」と書きたいです。

穏やかで、優しい気持ちにならないと絶対にできないと思います。



[PR]

by mami-2013 | 2014-07-03 18:30 | うらやすガラス工房さん | Comments(2)