<   2015年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ミモザ

d0295818_17183038.jpg


雨水が過ぎると
陽ざしが変わってきたように感じます。
寒くても光に春らしい明るさが入ってきたような。

イタリアでは、3月8日が
ミモザの日
呼ばれているのをご存じでしょうか?
 
男性が女性に感謝を込めて
春の花束をプレゼントする日なんですって!

夫は贈ってくれるかなぁ?
大好きなんだけど。

( と、ここで催促してみる…。 )


d0295818_17173223.jpg

岡山でミモザが咲くのは桃や桜の頃で
まだまだ先ですが

マユ-ル先生が3月6日金曜日
啓蟄の日、問屋町の教室で
ミモザのミニリースを作るレッスンを開かれます。

ミモザ好きな方参加されませんか~?

詳しいことはマユ-ル先生のブログをどうぞ → 



d0295818_17422263.jpg

ベランダではクリスマスローズが咲き始めました!

3年ぶりくらいです。
ちっとも咲かないから
もうダメなのかと思っていました。

でも、どうしてこんなにうつむいて咲くの?
空が入るほど仰向けにならないと写りません。









[PR]
by mami-2013 | 2015-02-28 15:11 | 行事・暦のこと | Comments(0)

蒜山物語 祝う会 ~お料理~

d0295818_2142060.jpg

お話の後は、リコッターロのチーズを使った
お料理を楽しむ会です。

千田稚子さんの器で
千田さんご自身が作って下さいました。


d0295818_21424533.jpg

水菜とルッコラのサラダ

水菜、ルッコラ、金柑、ぶどうを
アンチョビとレモンのドレッシングでいただきます。
リコッタサラータを仕上げに。


d0295818_21453220.jpg

「オぷスト」のパン3種。

円山ステッチで作られた
干し柿を使ったパンもありました。
絶品ですよ~。


d0295818_214746100.jpg

冬野菜のポタージュ。

カブとロマネスコ、ブロッコリーのポタージュで
べジブロスをお出汁に使っています。

リコッタサラータをかけていただきます。

カリフラワーの味と思ったけど
それがロマネスコの味なのかな?


d0295818_21493118.jpg

パンペルデュ サレ

リコッタサラータを使った
塩味のフレンチトーストです。

千田さんのお話しでは
フランスパンは酵母菌を使ったものより
ふつうのイースト菌のほうが
チーズの香りが引き立つそうです。


d0295818_21504735.jpg

お料理をとりわけて。

右端のサラダはキャロットラペ。
珍しい黒にんじんを使っていていました。

ドレッシングはネーブル、いよかん、フェンネルで
にんじん嫌いの私でも
食べることのできたサラダです。

サラダをいただいていると
噛むたびに、複数の香辛料の風味がして
不思議に思って聞いてみたら…

香辛料を粉で使うと
ひとつの風味になってしまうけど
シードを使っているので、噛み砕くたびに
違う風味がして飽きが来ないとか。

そこまで計算してお料理をされるのですね。
奥が深いなぁ。


d0295818_2203634.jpg

椎茸とプローボラのオーブン焼き

仕上げに黒トリュフ塩が
かかっています。

椎茸がすっごく美味しくて
プローボラチーズも歯ごたえがあり
家でも作ってみたい!


d0295818_2231725.jpg

なんと、パスタまで手作りでした。


d0295818_2241597.jpg

パスタインビアンコ

手打ちタリアッテレに
バターで火を通し
イルリコッターロのチーズ2種類を
たっぷりかけています。

バターとチーズと塩のシンプルで優しい味です。


d0295818_226264.jpg

デザートは
パンペルデュ シュクレ

きび砂糖の甘いフレンチトーストです。
シナモンとラム酒が効いています。

リコッタフレスカと紅玉のジャムを添えて。

紅玉のジャムはやっぱり美味しい。


d0295818_2212266.jpg

今日のお料理は大好きな
リコッタサラータがたっぷり使ってありました。

どれも美味しかったので
思わず

「お料理教室をされているのですか?」

と千田さんに聞いてしまいましたが
残念ながら
教室は開催されていませんでした。

円山生活の会で
開催してくださらないかなぁ?

d0295818_21464643.jpg

器の黒はお料理の色が映えて
野菜の色がきれいでした。


d0295818_22103919.jpg

今日は、色々お土産もいただきました。

千田さんからレモンのオランジェット。

参加者のhiromiさんから
陶器の羊さん。

お父様の手作りだそうです。
可愛い~❤

[PR]
by mami-2013 | 2015-02-27 12:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

蒜山物語 祝う会 ~お話会~

d0295818_0361519.jpg

円山生活の会で
「蒜山物語 祝う会」が開催されました。

ホームスパン作家、新藤佳子さんと
酪農家でありチーズ職人の竹内雄一郎さん が
円山ステッチの明子さんのご縁で出会いました。

羊の「毛刈りの会」からはじまり
「糸紡ぎの会」へと経て
マリーゴールドやクヌギの袴で糸を染め
時間と愛情をこめた「羊の毛」が
ホームスパンのコースターやマフラーになりました。
その、お披露目の会です。

私はこれらの会に
参加は、できませんでしたが
最後の最後に
出席をさせていただきました。


d0295818_0385786.jpg

紡ぐ前の毛です。
右のフワフワした毛は「チビちゃん」の。
左のツンツンした剛毛は「ペコちゃん」の。

同じ種類の羊とは思えないくらい
個性がありますね。

いちばん大変なのが
毛のゴミを取り除くことだそうです。

牧草や砂、糞まで付着していて
刈り取ったばかりの羊毛を
「汚毛」とまで呼ぶそうです。


d0295818_0403217.jpg

円山ステッチの棚に
ホームスパンの作品が並んだところ。

マリーゴールドで染めたマフラーが
いちばんに目を惹きます。


d0295818_043143.jpg

コースターと一緒に並んでいる陶器は
新藤佳子さんのお友達で
陶芸家の千田稚子さんの器です。

スープ皿など、このホームスパンに似合うものを
新たに製作したりセレクトされています。


d0295818_0454182.jpg

チーズ料理が美味しく出てきてたフライパン。

IHには向かないみたいだけど…。

オーブンには、すっぽり入るとか。
ちょっと気になっている存在です。


d0295818_0474042.jpg

この日は、蒜山に住む竹内雄一郎さんも来られ
羊たちへの思いを熱く語って下さいました。

とくに「チビちゃん」は母親から育児放棄され
竹内さんが母親代わりとなり、ミルクを与え
愛情いっぱいに育った羊です。

竹内さんはイルリコッターロという
リコッタチーズとお店とカフェもされているので
羊たちの世話を入れると
大変な重労働だと思います。


d0295818_0485686.jpg

2月25日から

蒜山物語 ホームスパンとおいしい時間

というタイトルで展示会もされています。

チーズも器もホームスパンも
ひとつひとつが手作業で生み出され
作家さんのお話を聞いていると
そのすべてが愛おしくなってきます。

詳しくは円山ステッチのブログ

 「日暮らしな日々」 

をクリックしてください。


d0295818_0495334.jpg

こちらの棚には明子さんセレクトの
「美味しいも」のが並んでいます。
いつものほうじ茶を買って帰りました。
[PR]
by mami-2013 | 2015-02-26 18:30 | 円山生活の会 | Comments(0)

春一番

d0295818_17533573.jpg

先週、雨水が過ぎたと思ったら
昨日もう、春一番が吹きました。

例年よりも22日も早いとか。

でも!

今週末には、また真冬並みの寒さになるそうですよ。
暖かくなったり、寒くなったり…。
体調の管理に気をつけないと。


d0295818_18122949.jpg

早春を彩るムスカリが
花屋さんに並び始めました。

NESTさんでお安くなっていてget。

オーシャンブルーという品種です。
淡い色が気に入りました。


d0295818_18174444.jpg

暖かさのせいか、一足早い桜も
満開になりました。


d0295818_18223480.jpg

昨日はドライブ中にお花をいろいろと買い
ボックスフラワーにアレンジ。

春の訪れを感じさせる
黄色い花を見つけると、つい買ってしまいます。


d0295818_18285446.jpg

ラナンキュラス、二ゲラ
クリスマスローズ、アネモネなど
キンポウゲ科の花が大好きで

冬から春にかけては
お花屋さんめぐりが欠かせません。





[PR]
by mami-2013 | 2015-02-23 18:30 | 植物 | Comments(2)

グルマン ソノワ

~自家製ソーセージとワインとビールのお店~
「グルマン ソノワ」へryokoちゃんと行ってきました。

思っていたよりも、こぢんまりとして
落ち着いたバルのような雰囲気のお店です。

d0295818_168145.jpg

スパークリングワインで乾杯して

野菜のオードブル3種
紫キャベツのザワークラフト
ラタトューユなどがありました。

写真は撮っていなかったのですが
フランス風スパニッシュオムレツも
ベーコンがいっぱいのっていて美味しかったです。


d0295818_16131146.jpg

チーズの盛り合わせ

手前は青カビを燻製したようなチーズ。
青カビは苦手でしたが
クセのないものをお願いして…美味しい!

チーズだけは
「ピノ」さんから仕入れていているそうです。
買いに行ってみよ~。


d0295818_16123017.jpg

最初に頼んでやっと出てきたソーセージの盛り合わせ。
聞けば全て、厨房での手作りだそうです。

奥はポピュラーな白いソーセージ。

右手前がイノシシのソーセージ。
イノシシと聞いてちょっと退いたのですが
食べてみると、これがいちばん美味しかったなぁ。

左手前が羊のソーセージ。
羊は独特の匂いがあるで
ハーブや香辛料でちょっとスパイシーな味付けでした。


d0295818_16421327.jpg

2杯目のシャルドネ種のワインを飲みながら
つっついたのがアイスバインです。

ドイツの伝統的な料理とありました。
豚のスネ肉を塩漬けしたものを
ホロホロになるまで煮込んであって

コラーゲン たっぷり!
絶品でした。

暖かくなったらビールで乾杯したいお店です。


d0295818_16501379.jpg

「お料理が素早く出せなくてすいません。」
とシェフ自ら見送ってくださいました。

手の込んだ料理が多く
特にソーセージは出すまでに手間がかかるとか。

「本当はもっと、お客様とおしゃべりをしながら作りたいんですよ。」
という言葉が印象的でした。

ゆっくりと、美味しいお酒と食事を楽しみ
それに、ryoukoちゃんとの
楽しいおしゃべりを堪能した時間でした。

カウンターに座って
スペインのバルみたいに、お店の方とおしゃべりしながら
お酒を飲むのも楽しいかもしれません。

板前さんとおしゃベりする感じかな?
[PR]
by mami-2013 | 2015-02-21 18:30 | 美味しいもののこと | Comments(0)

わが家の開花宣言

d0295818_15565603.jpg


暖かな一日でした。

nestさんでいただいた

桜のつぼみが開きはじめました。



d0295818_15592335.jpg


二月のせいか

桜色よりも淡く、陽炎のように透けた花びらです。



d0295818_16082775.jpg



いっぽう、リビングのアレンジは

ニゲラが散り、カーネーション(ヨル)と一緒に。

夕日を浴び、赤い色が冴えてきました。











[PR]
by mami-2013 | 2015-02-20 18:30 | nestさんの花 | Comments(0)

遍路めぐり 86番札所 志度寺

d0295818_16325123.jpg

前回、電車に乗り遅れ行きそびれていた
志度寺に行ってきました。

志度駅から海の見える道へ
少しまわり道をすると
前回、登ってきた八栗寺のある
五剣山が見えました。

反対側から見たら、ぜんぜん雰囲気が違います。

出べそ…。


d0295818_1638444.jpg

門前です。
手前の両脇に「常楽寺」と「圓通寺」があり
どちらも志度寺の七搭頭のひとつで
「常楽寺」には平賀源内のお墓もありました。


d0295818_1649376.jpg

ここから見る五重塔がきれいでした。


d0295818_1713859.jpg

突き当たりの仁王門。
運慶の力作、仁王像と巨大わらじが迎えてくれます。


d0295818_17164148.jpg

奪衣婆堂。
ボケていますが、八十八ヶ所で
このお堂のあるお寺は珍しいと思ったので。


d0295818_16542623.jpg

本堂。

中は、多くの植物が植えられていて
建物への見通しが悪く
雑然とした印象を受けます。

でも、奥には室町時代作庭の
「曲水式庭園」があったそうです。

写真を見たら五重塔が借景になって
素敵な庭園です。

その隣には枯山水の庭園もあるとか。
行く前にレクチャーしとけばよかった。


余談ですが、途中の坂出駅にも
美味しいうどん屋さんがあります。

[PR]
by mami-2013 | 2015-02-18 18:30 | + 香川の旅 | Comments(0)

桜の花をエントランスに

d0295818_17564141.jpg


「nest」さんへ行ったら

桜の花がディスプレィされていました。



啓翁桜よりも大きいなぁ

と思って聞いてみたら

オーナーのお父様が、暖かい職場で咲かせたとか!



「きれいね。すごいなぁ~。」

と眺めていたら

ちゃっかり譲ってもらいました。

053.gif
ありがとうございます。



一緒にいけた菜の花は

友達の産直市場で買ったもの。

わが家では定番の組み合わせ。



あっという間に花が咲いたので

食べるのが可愛そうになってしまいました。


お花屋さんの菜の花よりも

ウネウネしているのはご愛嬌です。



d0295818_18111021.jpg


剪定した後の蕾は

暖かい部屋の花びんにさしました。



ここでも咲いてくれると嬉しいな。













[PR]
by mami-2013 | 2015-02-17 18:30 | nestさんの花 | Comments(0)

聖バレンタインデー

d0295818_16385898.jpg

バレンタインの夕食は洒落たことは出来ないけど
結婚記念日でもあるのでビールで乾杯。

先日家に帰ってみたら
夫がテーブルを窓のほうに向け
カウンターテーブルのようにしていたので
並んで食事をするようになりました。

*☆☆:..。~○♪゚・:,。*:.☆~♪


d0295818_16424620.jpg

メニューは
野菜サラダ
イイダコとアボガドのマリネ
ポテトグラタン
ビーフシチュー

暖かいお料理を作っても
今の季節は冷めやすいのが悲しいですね。

冬はやっぱり鍋料理かな!


d0295818_1648784.jpg

作っていたチョコレートも
すでに食い荒らされて、1/3ほどに。

でも、朝のお稽古で子供たちからハートのチョコをもらい
お皿を埋めることができました。

バレンタインデーは
「女性から告白できる日」
として日本では始まりましたが
今は、周囲の人に感謝の気持ちを伝える日ですね。











今年もホットに!2015、私のHappyバレンタイン!


[PR]
by mami-2013 | 2015-02-15 16:32 | 行事・暦のこと | Comments(0)

マユール先生のフラワーアレンジ

d0295818_1614490.jpg

今月もアレンジ教室へ。

結婚記念日の前日だったので
「赤いお花がいいなぁ。」と思っていたら
赤いラナンキュラス(ドラマ)が入っていました。
ラッキー!

二ゲラ(ブルー)のアレンジは初めてです。

今月はボックスフラワー。
平面的に作って
上から見る感じに飾るといいみたい。



d0295818_1623786.jpg

一緒に行くはずだったお友達が
ダメになってしまい
がんばってふたつのアレンジを作りました。

と、いっても
先生にずいぶん手伝ってもらいましたが
^^;

レースフラワーはそのまま使わず
バラバラに切り
3本ひと組でアレンジするなど
斬新な使い方でした。

パッと見るとコデマリみたい。


d0295818_1631179.jpg

参加したみなさんの作品を並べると
壮観です。


そして、バレンタインデーの夜は
テーブルにこのアレンジを飾って
ディナーの予定…のハズ。

って、帰ってみたら頭の黒いネズミ
冷蔵庫の中のチョコを荒らされて…。

バレンタインの夜まで残っているのかな?



マユール先生は
テーブルコーディネートも教えられています。

以前、備前焼きでのテーブルコーディネートの
展示会を見に行った時

「素敵~」

お店の方の許可をいただき
撮影した写真を教室にお持ちしたら

偶然にも、気に入った4作品のうち
ふたつが先生の作品だったのでびっくり!

いつか、先生の
テーブルコーディネートのレッスンも
受けてみたいわ~。

^^
















今年もホットに!2015、私のHappyバレンタイン!
[PR]
by mami-2013 | 2015-02-14 19:30 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)