<   2016年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 27日

冷蔵庫の大掃除の後 (野菜室)

d0295818_18283726.jpg

「アナタの家事と収納のアイディアが誰かの暮らしを救うかも…?!」

というキャッチフレーズで

キャンペーンがはじまったので

昨年、冷蔵庫野菜室の収納を大きく変え

その後の使い勝手をレポしたいと思います。


 
d0295818_18313970.jpg

もう20年くらい使っているので

^^;

落ちない汚れもあります。


この冷蔵庫は1度修理してもらっただけで

今日も元気に活躍してくれています。


でも母は

「い~かげん、新しく買い換えなさい!!」




d0295818_18345038.jpg

長年、クッキングヒーター横に置いていた

スパイス類の油汚れに悩んでいたので
 
頻繁に使う砂糖と塩だけを残し

思い切って、冷蔵庫の中に変えました。

いちばん取り出しやすい手前に入れることに。




結果

調理中、後ろを振り返り冷蔵庫を開けるだけなので

動線も単純です。


小麦粉や片栗粉などの粉類もキャニスターに移し

シンクの上に並べて置いていましたが

移し替える度に粉が舞い散り

キャニスターも油まみれになり拭き掃除に疲れて

冷蔵庫の中に袋のまんまポイ!

手間もかからずシンクの上もすっきりで◎です。

(^^)
   


 
d0295818_1841782.jpg

野菜はホーローのコランダーの中に。

一番下の野菜も空気に触れて、傷みにくい
と思います。

デッドスペースは生まれますが迷子もなくなり

汚れても籠だけを引っ張り出して洗えばいいので日々の

手入れが楽になりました。



d0295818_18435826.jpg

野菜室のいちばん手前に

昆布や寒天などの乾物やイースト菌など

少量の粉物を置いています。

この左半分だけは、上のスパイス類で死角になり

気を抜くとゴチャつきやすく

あまり小さい物は入れない方がよさそうです。















00000010_20540190.png
[PR]

by mami-2013 | 2016-02-27 18:30 | 日々の暮らし | Comments(4)
2016年 02月 25日

如月のデンドロビューム

d0295818_16403886.jpg


水栽培をしていたデンドロビュームが咲きました。

ベランダで育てるよりもさすがに早く咲きました。



d0295818_16461923.jpg


昨年の春、大爆発をするように咲き誇り

その後、張った根のせいか鉢にひびが入り

新しい鉢に植え替えた

余りを水栽培していたものです。



d0295818_16481767.jpg


ヒヤシンスも咲きました。

でも、茎がどんどん伸びていき

花のほうが重くなり

朝、起きてみたらポッキンと折れていました。

(涙)


でもリビングは

一足早い春の花の香りでいっぱいです。












00000010_20540187.png
[PR]

by mami-2013 | 2016-02-25 00:37 | 植物 | Comments(7)
2016年 02月 23日

マンゴーキッチン



ryokoちゃんから

「オープンしたばかりのタイ料理のお店を見つけたよ!」

と連絡があり早速一緒に行ってみました。


  
d0295818_02003955.jpg

ヤム マクア ヤーオ(揚げナスのサラダ)

サラダというので生野菜を想像していたら

炒めた野菜がいっぱい乗っかっていて冬には嬉しいサラダです。



d0295818_02005523.jpg

ロングタイランドアイスティー

ココナッツ入りのロングアイランドアイスティー。

アイスティーという名はついていてもしっかりお酒ですよ。



d0295818_02011189.jpg
 
パックブン・ファイデーン(空芯菜炒め)

nanaさんのブログによく出てきて一度食べてみたか空芯菜。

空芯菜が美味しいのはもちろんだけど

カシューナッツやきくらげ、アオリイカ等

歯ごたえの違う食材が色々入っていて飽きない味です! 



d0295818_02012513.jpg

カイジャオ・ムーサップ(豚ひき肉入りタイ風オムレツ)

見た目よりもボリュームがあります。


これをオーダーした後に

トムヤムクンとバッタイとカオ スワイ(ジャスミンライス)を頼もうとしたら

お店の方から「どちらかにしないと食べられませんよ。」

と、親切なご忠告を受けて



d0295818_02015440.jpg

バッタイ(タイ風焼きそば)をオーダー。

きしめんのような平たいお米の麺に

アサリや海老がたっぷり入っています。

濃厚な甘辛の味でこれも美味しい。
 
 
トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)と

パッションフルーツとラム酒のカクテルは撮り忘れたけど

何をオーダーしてもハズレがなく、お値段も良心的でした。

ランチもあるので気軽に行けそうです。




[PR]

by mami-2013 | 2016-02-23 09:16 | 美味しいもののこと | Comments(2)
2016年 02月 21日

転校生

d0295818_10351288.jpg

映画「転校生」のキーワードとなった御袖天満宮。



d0295818_10343621.jpg

長い石段を登り切り

振り返ると…。



d0295818_11033931.jpg

一夫と一美の階段落ちの舞台。





[PR]

by mami-2013 | 2016-02-21 00:00 | おでかけのこと | Comments(4)
2016年 02月 19日

さびしんぼう

d0295818_10293561.jpg

尾道水道



d0295818_10335328.jpg

春一番が吹き荒れる中、渡船が着きました。



d0295818_10282234.jpg

映画「さびしんぼう」のロケ地に使われた渡船乗場

向島まで60円。

今も学生さんの貴重な足でした。





[PR]

by mami-2013 | 2016-02-19 10:55 | おでかけのこと | Comments(0)
2016年 02月 19日

さびしんぼう

d0295818_10293561.jpg

尾道水道



d0295818_10335328.jpg

春一番が吹き荒れる中、渡船が着きました。



d0295818_10282234.jpg

映画「さびしんぼう」のロケ地に使われた渡船乗場

向島まで60円。

今も学生さんの貴重な足でした。





[PR]

by mami-2013 | 2016-02-19 10:55 | おでかけのこと | Comments(0)
2016年 02月 16日

ヌートリアに懸賞金

d0295818_23020672.jpg

夫の撮影写真から。

いつものように津山線を撮影していたら

見慣れない生き物を見つけました。

ネズミのような長いシッポの後ろ姿。

すぐにヌートリアに間違いないと近づいていくと



d0295818_23021743.jpg

もう1匹、発見!

木の枝をかじっているようでした。


この辺りはヌートリアの被害が多いと聞いてはいましたが

間近で写真におさめたのは初めてです。



d0295818_23023104.jpg

剣詩舞を教えていた男の子の話しでは

害獣のヌートリアを捕まえると賞金がもらえるらしく

川遊びの最中に見つけたヌートリアを捕まえ

喜び勇んで、警察に突き出したそうです。



居合わせた警察官は困った顔をして

(´・ω・`)

「うちに連れて来てもろーてもなぁ。迷子じゃないけん。」

と言われ、追い返されたそうです。



田畑を荒らす害獣と人間によって勝手に決められ

駆逐されているヌートリア。

彼らだって、ただ生きているだけなんだけどね。




[PR]

by mami-2013 | 2016-02-16 23:01 | 日々の暮らし | Comments(0)
2016年 02月 14日

バレンタインチョコ 2016

心もホットに!Happyバレンタイン
d0295818_01565408.jpg

今年もバレンタインの季節がやって来ました。

結婚記念日もこの日なのでちょっとしたイベントです。

一週間前から準備を始め

10日頃から会う人ごとに渡すのでチョコばかり作っています。



d0295818_01571911.jpg


昨年、好評だったオランジェット。

オレンジのシロップ煮が高かったので今年は自家製。

義父さんから頂いていた八朔で作りました。

会社の庭になっていたので無農薬、無添加です。


でも、このレシピは、できあがりまで3日もかかります。



d0295818_01573730.jpg


内田彩仍さんの「12か月のこと」の中に出てきた

アマンドショコラ。

本の中にもザックリとした作り方が載っていますが

以前から作りたかったのでアーモンドを120個準備しました。

アーモンドにカラメルをコーティングしているので

カリカリした食感にはまりました。

その割には、写真のチョコ少ないですよね。



d0295818_1023283.jpg


人に渡したのもあるけれど

作っているそばから夫の口の中に入っていき

残ったのがこれだけ!

「それだけ美味しいという事。つまみ食いしてもろーて幸せじゃろが~。」

感謝の気持ちを伝えるバレンタインチョコ

受け取る本人が言っているんだから、まっ、いいか。



[PR]

by mami-2013 | 2016-02-14 03:13 | 内田彩仍さん | Comments(8)
2016年 02月 12日

結婚記念日のアレンジ

d0295818_13204235.jpg


2月のマユール先生のレッスンに行ってきました。

フラワーボックスです。

今週末は結婚記念日なのでいいタイミングでした。



d0295818_13205997.jpg


いつもの先生のご自宅ではなく眼鏡屋さんでの教室でした。

お花は淡いピンクのバラ、ラプソディー

クラシックな色合いのカーネーション

クリスマスローズ、コワニー、ユーカリです



d0295818_13212423.jpg


バラを中央に配置して。

淡いお花と濃いカーネーションで

出来上がりの想像がつきにくかったけど

シャービーシックなインテリアに似合いそうなアレンジになりました。



d0295818_13213978.jpg


こちらは、ご一緒した涼子ちゃんのアレンジ。

ランダムにお花を散りばめて

リズミカルな動きがありますね。



d0295818_13215942.jpg


ボックスなので玄関に立て掛け、全体がみえるように。

窓がなく太陽光が入ってこないから

雰囲気がずいぶん変わりました。




d0295818_13220957.jpg


明るく撮ってみました。どちらがいいかな?

マユール先生のブログにも掲載されています。→ 



.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・

ヒヤシンスのグラスができました の記事が
ウーマンエキサイトの「カワイイ!」に選ばれました。
編集部のみなさま、ありがとうございます。 

☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・





[PR]

by mami-2013 | 2016-02-12 13:52 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(6)
2016年 02月 08日

ヒヤシンスのグラスができました kawaii

d0295818_01311868.jpg

かねてから、うらやすガラスさんにお願いしていた

ヒヤシンスのグラスが出来上がりました。



d0295818_01331968.jpg

帰り道、さっそくnestさんに寄り

取り置きしてもらっていたヒヤシンスを受け取りました。

nestさんのところで並べてパチリ!



d0295818_01372064.jpg

ショップの中に馴染んでしまいました。

水中の根っこや茎までも美しく見たいので

グラスの淡いグリーンはオーダー通りです。





d0295818_01502669.jpg

ショップの中も撮らせていただきました。



d0295818_01513165.jpg

卒業式のシーズンを控え

作るそばから売れていくコサージュ。



d0295818_15373115.jpg

秋には紫陽花などのドライが吊り下がっていた天井も

すっかり落ち着いていました。

秋のnestさん → 



d0295818_15415334.jpg

うちに連れて帰って一枚。



d0295818_15435510.jpg

いくつも試作して下さって

口の立ち上がりが低かったけど

シンデレラの靴のように球根にピッタリだったグラス。



d0295818_15465281.jpg

いちばんデザイン画に近かったグラス。

吹きガラスなのでひとつ、ひとつに個性があります。

規格品のように誰が作っても同じものはできません。

自分では吹けないけれど、今回は

吹きガラスの難しさと魅力を堪能させて頂きました。



d0295818_16152662.jpg

工房内にはこれだけの試作品がありました。(ケータイにて)

うらやすガラスの皆さん

本当にお世話になりました。

うらやすガラス幸房さんの作業風景 → 



00000010_20540142.png

[PR]

by mami-2013 | 2016-02-08 01:56 | うらやすガラス工房さん | Comments(10)