つれづれ日記

mami2013.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 31日

ありがとう!2016


今年もあと残りわずかです。




d0295818_06100386.jpg

多くの方とブログを通じて知り合え

刺激を受けた楽しい一年でした。



日記代わりのようなテーマもなく

思いつくまま書き綴ったブログですが

コメントまで日々いただき

ブログの力に驚いたり喜んだりの毎日でした。

どうもありがとうございました。




d0295818_23122210.jpg

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


🎍






[PR]

by mami-2013 | 2016-12-31 23:49 | あいさつ | Comments(6)
2016年 12月 30日

一足早くお正月の雰囲気で

 
d0295818_01342107.jpg
 
お正月飾りのレッスンに行った時

レッスンの前にランチをいただきました。



おせち料理ではないけど、一足早い

お正月を意識したお料理と

テーブルコーディネートです。 



d0295818_01370773.jpg
 
ゴールドのお皿を折敷にしただけで

とっても華やかです。



d0295818_01390626.jpg

カクテルグラスに入ったアミューズ

サーモンとイクラのタルタル

とってもお洒落だったので

わが家でも真似しちゃおうっと!



d0295818_23122210.jpg
そして、今夜お正月のアレンジを作りました。

もちろん、マユール先生にお世話になりました。

今年の菊は八重咲きの向日葵のような

ビタミンカラー!

家族揃って来年も
<br>こんな元気な気分で過ごしたいです。




マユール先生のブログです。



フラワー編




テーブルコーディネート編




女子会編










[PR]

by mami-2013 | 2016-12-30 00:02 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(8)
2016年 12月 29日

マユール先生のお正月インテリア

 
d0295818_01281548.jpg
 
お正月飾りのレッスンに行った時の

マユール先生のお宅のインテリアを撮影させていただきました。




ドアを開くと

リズミカルな青もじに松や菊が出迎えてくれました。


 
d0295818_01373155.jpg

特にこの菊の色合いが気に入りました。

初めて見ましたが新種かな?


 
d0295818_01403502.jpg

フレームに松を飾ってあります。
 
こんな、あしらい方も斬新でした。



d0295818_01455864.jpg

ニッチは2段トレイと鳥の置物です。

シュロをカットして扇に見立てているようです。

先生のこういう発想が凄いと思います。 


 
d0295818_01515362.jpg

リビングのお花は漆塗りの器と湯筒で

いっそう華やかでした。



d0295818_01560529.jpg

バリ島の伝統的な絵画にお花を添えて

アジアのお正月の雰囲気を

醸し出しているコーナーでした。
 


干支のこういう飾り付け方もあるんですね。

勉強になりました。
 


 

[PR]

by mami-2013 | 2016-12-29 00:26 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(0)
2016年 12月 28日

みんなの持たない暮らし日記

 
d0295818_23485913.jpg
 
大掃除の季節ですね。

今年、気になっていた本を図書館で借りて読みました。



「みんなの持たない暮らし日記」が

いちばん参考になったかな。

複数の人のブログを集めて編集した形なので 

突っ込みどころもありましたが

よその家のお掃除事情は為になりました。

毎日が大掃除のような人もいて

凄い!


筆者のほとんどが

30代の方々だったのにも驚きました。

家族も増えていく30代で

持たない暮らしを考えられているなんて。


50代の人達の本かと思って手にしました。




「一週間で8割捨てる技術」は

タイトルにインパクトがありましたが

筆者も書いていますが8割は無理です。


『人生がときめく片付けの魔法』や『断捨離』など
 
ベストセラー本を読んでも

モノが減らない理由も書いていましたが…。



面白かったのは「買わない暮らし」

食料品以外を買わない「30日間チャレンジ」

モノを捨てたくても捨てることができない人は

こっちから始めるといいかもしれないと思いました。

 

「モノが減ると心が潤う」は

『断捨離』の筆者、やましたひでこさんの本です。 

ひととおり読んだ時は

「これは筆者のサクセスストーリーなのか?」

と、思うくらい庶民離れした本でした。



見栄えの悪い布巾を

洗って煮沸消毒する時間をつくるくらいなら

キッチンタオルを家中に常備して使い捨てにするほうがいい。


服は12セットを所持し

仕事服はインポートブランド店に月に一度立ち寄り

積極的に着たいと思わなくなったら  

1~2か月のサイクルで手放します。



服が紙がもったいないというよりも 

こんな節操のない人のために

大切な石油資源を輸入しているんじゃないぞ。
 

と、言いたい。



でもね、少し時間をおいてもう一度読んだら

少し冷静になって読むことができました。

参考になることもあります。

クリーニング店のハンガーを使うあたり

庶民的じゃない。と



3冊の本の好き勝手なワタシの感想文でした。
 


 



[PR]

by mami-2013 | 2016-12-28 00:36 | 本のこと | Comments(0)
2016年 12月 25日

Silent night

 
クリスマスの夜いかがお過ごしでしょうか?

🎄



d0295818_22024147.jpg
 
今年のChristmasは出かけようと

言っていたのに

結局、今年もおうちごはんでした。

 

d0295818_20502749.jpg

今年はパエリアも復活です。
 
最後の1分でお焦げができてしまいましたが

「美味しい。」と言ってくれたのでまぁいいか。



他はラタトゥイユにローストチキン

クラムチャウダー。 
 
(あ、写真がないものもある。)





d0295818_22162980.jpg


おまけで父からの名古屋土産の

名古屋コーチンの手羽。

写真では影になって黒い物体です。
 
(+_+)

 

夫が

「たまには市販のローストチキンが食べたい。」

と言うので買ってみたけれど

「不味い…。」と悲しそうに一言。

  


アドベントクランツがないと
 
テーブルが寂しげでした。

来年は絶対にnestさんに発注しよう。

 


昨年のテーブルです。







 
 


[PR]

by mami-2013 | 2016-12-25 22:49 | クリスマスのこと | Comments(4)
2016年 12月 23日

はじめてのお正月飾り

 
d0295818_11444937.jpg
 
マユール先生のサロンでお正月飾りを作りました。

稲穂以外はアーティフィシャルフラワーです。



d0295818_11443883.jpg
 
慣れないせいか

稲藁を丸く針金で固定するのが難しく

なんとか形になりました。



後は、グルーガンで飾りを留めるだけ。

の、はずでしたが

意外と稲藁に留めるのは難しく

針金でグルグル巻きにした方が多かったかな?



d0295818_11445766.jpg

完成~!

思った以上に華やかなお正月飾りです。



針金とペンチとグルーガンで格闘し

フラワーアレンジメントというよりも

工作ですねぇ。 

こんなの大好き!




d0295818_11450424.jpg

クリスマスリースをはずして

リビングのドアにかけてパチリ!



「あれ~? クリスマスはもう終わり?」

と、夫の声。



♪☆゚'・:*☆♪

明日はイブ、ちょっと寒く風も吹きはじめました

暖かくしてお出かけしてください。

 
 



[PR]

by mami-2013 | 2016-12-23 12:18 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(12)
2016年 12月 22日

福禅寺 對潮楼と西郷さんの写真


潮待ちの港として栄えた鞆の浦。

その中でも絶景が見られると名高い

福禅寺 對潮楼(たいちょうりょう)にやってきました。



d0295818_11200430.jpg

江戸時代に寺の迎賓館として建てられました。

この日はこの冬一番の寒さで

空も鉛色で逆巻く風の中の眺めです。



上の額縁に「日東第一形勝」と書かれています。

朝鮮通信使も立ち寄るようになり

ここから眺める海と島の景色が

朝鮮より東の国、日本で一番美しい

景勝地と謳われたそうです。



d0295818_11204037.jpg

向かいに見えるのは仙酔島です。

「仙人も酔ってしまうほど美しい」と

古くから称されています。



このしまは西日本有数のパワースポットと

友人から聞いたことがあります。



d0295818_11233249.jpg

「平成いろは丸」というこの船で

わずか5分で上陸できます。



あ、そうそう、 對潮楼は「いろは丸事件」で

坂本龍馬が最終局面の談判を行った

場所でもあるそうです。



d0295818_11244497.jpg

仙酔島には「五色岩」という五色に発色する岩があり

五行思想によると、この五色は

それぞれにパワーを持っているとか!



もっとお天気が良くて発色の良い時に上陸したいな。

この強風の中では萎えてしまいます。(^^ゞ



船嫌いの夫は行くかなぁ?



d0295818_11261651.jpg

これ!

對潮楼で見つけ、かなりびっくりした写真です。



慶応元年、上野彦馬によって撮影されたそうですが

坂本龍馬、西郷隆盛、大久保利通

桂小五郎、高杉晋作、勝海舟、五代友厚など

幕末の超有名人が集結しています!



d0295818_11275272.jpg

特にこの中央の人!

39歳の西郷隆盛さんです。

「写真は現存しない」と

聞いたことがありますが写っています。



ちなみに左は大久保利通(36)、右は西郷従道(23)です

明治時代の政治家の写真は

みんな、修正してお目目ぱっちりですが

この写真はいかにも日本人らしい写真でした。



d0295818_11303632.jpg

横にコピーがあり名前を記していました。



あまりにも凄い人達が一堂に会しているので

本物?と疑いたくなりましたが。



d0295818_11311107.jpg

對潮楼はこんな車も通れない

細い石畳の高台にありました。







[PR]

by mami-2013 | 2016-12-22 11:34 | 広島の旅 | Comments(8)
2016年 12月 18日

シュトレーンとマユール先生のお茶会


d0295818_23115439.jpg

先週、シュトレーンを焼き上げました。

12月も半ばにならないと、その気になりません。

来週はもうクリスマスです。(早っ!)



d0295818_23223888.jpg

初めて作った時はレシピ通りに、発酵を4回させ

半日がかりで作りましたが

最近は3時間ほどで作るようになりました。

中のフルーツも梅シロップに使った甘~い

梅を混ぜたりとオリジナル色が強くなってきました。



d0295818_23270682.jpg

今月のマユール先生のレッスンでも

クリスマスカラーのテーブルでお茶をしました。



d0295818_23293138.jpg

この日の飲み物はフルーツティー。

紅茶の中でもいちばん好きな頂きかたです。

053.gif



家でもドライフルーツを使って作りますが

生のフルーツです。



d0295818_23383049.jpg

大きなポットに紅茶をたっぷり作って

冷めないようキャンドルウォーマーで

温めながら頂くのは

いつもより贅沢な時間を過ごしているようです。

二杯目は特にフルーツの香りが紅茶にうつり

うっとりするような香りでした。



こんなティーセットが欲しいなぁ と

物欲もフツフツと沸いてくるのでした。

( *´艸`)



お気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!

[PR]

by mami-2013 | 2016-12-18 23:50 | クリスマスのこと | Comments(6)
2016年 12月 16日

鞆の浦

 
d0295818_16243424.jpg
 
久しぶりに潮待ちの港として栄えた

広島県鞆の浦にやって来ました。

先月、この冬一番の寒い日でした。



正面の蔵は「いろは丸展示館」で 

1867年鞆沖で沈んだ海援隊の船「いろは丸」の引き揚げ物や 

「NHK龍馬伝」のいろは丸事件の録画、沈没状況のジオラマ等

以前入ったときよりも見応えがありました。



d0295818_16354526.jpg
 
この常夜灯と船着き場の雁木と

港を取り囲む豪商や廻船問屋の蔵の数々を目にすると

鞆の浦に来たな~という実感が湧きます。



d0295818_16433460.jpg

いにしえの息づかいが聞こえてきそうな街。

ふたり並んで歩くには狭すぎる路地が幾筋もあり

足の向くまま歩いて迷子になるのも面白そう。

 

d0295818_17003964.jpg

そんな路地よりも少し広い

車2台がやっとすれ違えそうな道路沿いにある

「お食事処おてび」という小料理屋さんで

お昼にしました。
 


狭い店内で隣の人の邪魔になりそうだったので 

写真はありません。
054.gif



鞆の浦というと鯛めしが有名ですが

ここは日々の食卓に上がるような小魚を使った料理です。

すっごく愛想のよい店じゃないけど

すっごく美味しかった~。

 
覚えとして鞆物語のHPをリンク。 





d0295818_17161110.jpg

この立派な建物は、かつて福山城にあった長屋門。

明治に廃城になった時、払い下げられ

海路を船により、ここに移築したそうです。 



d0295818_17230968.jpg

今は保命酒で有名な

「岡本亀太郎本店」の店舗になっていました。

保命酒というのはみりんに準ずる酒に

漢方薬をつけ込んだものです。



d0295818_17284352.jpg

街並みを散策していると

そんな保命酒のお店がぽろぽろと目につきます。

ん~。お正月のお屠蘇のようなものかな?



d0295818_17223941.jpg

鞆の浦の散策

しばらく続きます。




[PR]

by mami-2013 | 2016-12-16 17:36 | 広島の旅 | Comments(6)
2016年 12月 15日

クリスマスリース 2016


 
d0295818_22375048.jpg
 
クリスマスリースを作ってみました。

昨年はマユール先生に教えていただいて

立派なリースを作りましたが

今年は100円ショップで買ったリースの土台に 

nestさんで買った300円の姫杉を

取り付けて作ってみました。



072.gif


冬でも葉を落とさない常緑樹はキリストの

「永遠の命」の象徴なのだとか。


 
d0295818_22514771.jpg

リースの飾りはドングリとユーカリの実を控えめに。 

よく使われる松ぼっくりには

豊穣多産の意味が込められているというので

実ものつながりです。💦

これも散歩の時に拾ったり、ドライにしていた物で
 
今年はプチプラな田舎風リースです。

 


d0295818_23031275.jpg

今年はアドベンツクランツを用意する時間がなかったので

キャンドルをテーブルの上にドン。



今夜は第2アドベント。

本来ならリースも第1アドベントまでに用意するものとか!

今年はバタバタの間に合わせです。((+_+))

 

d0295818_23025780.jpg

友人からいただいたクリスマスのお干菓子と 

お抹茶でクリスマス気分を味わうのも粋かな。

でも、口にするのがもったいない。💦





 



☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・

「師走の夕暮れ」
 がウーマンエキサイトの「旅と散歩
」に選ばれました。
編集部のみなさま、ありがとうございます。

 ☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・





お気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!

[PR]

by mami-2013 | 2016-12-15 20:50 | クリスマスのこと | Comments(14)