<   2017年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

しだれ梅

 
今日で2月も終わりです。

実家のしだれ梅も咲き始めました。



d0295818_01033091.jpg

冬枯れの庭がちょっとずつ春めいてきました。

寒いとお家に籠ったまんまのハッピーも 

庭を走り回ります。

 

d0295818_01034119.jpg

今日はお客さまも次々にやってきて

2階から庭を覗く人達から名前を呼んでもらえます。


 
d0295818_01031640.jpg

でも、何ももらえないので

自分の足をカミカミしています。
 



d0295818_16541181.jpg

下から見上げると…。

ん~。剪定の時、切り詰めすぎ?

以前は滝のように流れていたのに。


 
d0295818_15322676.jpg

2015年はこのくらい咲いたんだけど。
 
(^.^)









[PR]

by mami-2013 | 2017-02-28 17:13 | happyなこと | Comments(2)
2017年 02月 26日

春の儚い命

 
d0295818_22204725.jpg

今年もセツブンソウが咲き始めました。


学名のEranthis(エランシス)は

ギリシャ語が語源で ”春の花”という意味があると知り
 
調べてみたら

スプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれる

早春の植物の中に含まれていました。



d0295818_22274975.jpg

昨年は3月にここに来たので 

満開の群生でしたが

今年は2月19日に訪れたので小さな蕾がいっぱい。
 


d0295818_22293624.jpg

ここはスプリングエフェメラルの宝庫で

セツブンソウの他にもイチリンソウ、ニリンソウなど

他の植物もこれから次々と咲き始めます。



d0295818_22390712.jpg

まだ、冷たい風が吹きすさぶ冬枯れの北の斜面に

芽を出し花を咲かせるセツブンソウ。



木々が芽吹く5月には枯れて

地上から姿を消してしまいます。

一年のうち地上で葉を広げているのは

春先の2か月足らずだとか。







[PR]

by mami-2013 | 2017-02-26 23:02 | 植物 | Comments(4)
2017年 02月 24日

早春の赤穂岬 sanpo

 
 
d0295818_00024914.jpg

赤穂岬へ行きました。

この日は

海と島の境が滲んだような不思議な光景でした。



d0295818_00132695.jpg

梅の花が満開で



d0295818_00094578.jpg

お天気も晴れたと思ったら

雲が押し寄せて小雨がぱらついて

猫の目のようにクルクル変わります。
 


d0295818_00151702.jpg
 
そろそろ

いかなご漁が盛んになる季節です。

いかなごのくぎ煮

今年は作ってみようかな?






[PR]

by mami-2013 | 2017-02-24 09:38 | おでかけのこと | Comments(5)
2017年 02月 21日

桃の節句のインテリア

 
d0295818_15211851.jpg
 
テーブルコーディネートのレッスンのテーマはひな祭り。

インテリアもお雛さまが出迎えてくれました。



d0295818_15241987.jpg

ニッチにはお内裏さまとお雛さま。
 
ピンクのラナンキュラスがキュートです。


 
d0295818_15250997.jpg

エントランスの正面はウグイスの暖簾に

クリスマスローズやストック、桃、ユキヤナギに

タニワタリやドラセナで早春のお庭のイメージです。



d0295818_15265237.jpg
 
五人囃子もズラリと勢揃い。

 

d0295818_15273667.jpg

リビングです。

吹き抜けなので、背のあるユキヤナギが効果的です。



d0295818_15281325.jpg

バックはプラ段に縮緬を巻き込み華やかに。

 

d0295818_15285776.jpg

リビングの奥は桜のプレートを屏風に見立てて

卵の殻で作ったお雛さまを。対にお内裏さまもあります。 



息子さんが幼稚園の時に保護者で作った物と聞いて

先生がとても大切にされている事がわかります。

息子さんは数年前に結婚された大人ですよ。



d0295818_15322344.jpg
 
先生のテーブルコーディネートです。

 

d0295818_15325924.jpg

この日のランチはこの食器で頂きます。



d0295818_15334924.jpg

テーブルの真ん中にちょこんと土のお雛さま。

可愛いです。 


 
d0295818_15344588.jpg









 


 



[PR]

by mami-2013 | 2017-02-21 21:32 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(10)
2017年 02月 19日

春のボックスフラワー

 
d0295818_15523748.jpg
 
こちらはまだですが

春一番が吹いたところもあるようですね。♪

春は一歩ずつちかづいているようです。



16日にマユール先生のサロンで

テーブルコーディネートのレッスンがあり 

その時に作ったテーブルフラワーです。 



d0295818_15565108.jpg

ズラーッと並んだ春の花
 


d0295818_15593986.jpg

明るい窓辺に移動して

エンゼルブルクという優しい色のチューリップとぜんまい。

スカビオーサはディープパープルとブラックナイトの2種。

ラベンダーのスイートピーとブプレリウムで華やかに。


 
d0295818_16072272.jpg
k


次の日の朝、写真を撮ろうと思ったら


ニョキッ!
 

チューリップが伸びています。

「チューリップはどんどん伸びるから切り詰めてね。」

といわれた先生の言葉が頭をよぎりました。

一日でゼンマイを追い越していて

思った以上の成長にビックリです。Σ(・o・ノ)ノ!



d0295818_16035300.jpg

そして今朝

内側に向いていたチューリップがそっぽを向いていました。

方向まで変わってしまうなんて!

日々、ちょっとずつ変化していって楽しいです。



d0295818_16115554.jpg
  
ボックスにラベンダー色の薄い布を巻き

内向きに直します。

明日の朝には、また好きな方へ向いているのかな? 
 







[PR]

by mami-2013 | 2017-02-19 00:13 | マユ-ル先生のレッスン | Comments(6)
2017年 02月 14日

結婚記念日なのに…

 
d0295818_152411.jpg
 
今日、2月14日は結婚記念日です。

結婚して10年。

「Sweet 10 Diamond ~。」

と夫にいうと 

「ケッ!」




まあ、美味しいものでも食べに行こうかと

話していたら

夫が風邪をひいて寝込んでしまい 

私も先週から風邪気味と

今日に限ってパッとしません。
((+_+))




d0295818_23434179.jpg

記念日だけど、バレンタインでもあるので

nestさんでガトーショコラを買ってきました。

お花屋さんだけど、時々sweetもあります。

お花屋さんだけど、時々野菜もあります。



d0295818_15515345.jpg

もちろん、ちゃんとしたお花屋さんですよ。

お店に行くだけで癒されています。










[PR]

by mami-2013 | 2017-02-14 23:58 | 行事・暦のこと | Comments(20)
2017年 02月 13日

備前♥日生大橋


d0295818_00321516.jpg

日生から鹿久居島、頭島へと橋ができたので

ドライブしてみました。♪



d0295818_00324490.jpg

この形は斜張矯というのかな?

この日も県北や鳥取は大雪の日で

雪が降ったり太陽が出たりとクルクルお天気が変わります。



d0295818_00331897.jpg

日生諸島はみかんの栽培が盛んです。

鹿久居島の道端で500円で

みかん詰め放題の看板を見つけました!



d0295818_00340783.jpg

「さっき、産直市でみかんを買ったばかりなのに~。」と

呆れる夫にかまわず詰めます。

みかん、特別好きなわけじゃないけど

ただ買うよりも選べられるというのが好きなんです。



夫も

「傷があるみかんのほうが

太陽にあたる外側に実をつけているから美味しいで~。」

とアドバイスをしてくれます。



d0295818_00360393.jpg

大きいのや小さいの取り混ぜて詰めました。

600円で買った産直市のみかんよりも

ずっと、沢山入りました。

みかんのシーズンも今月までのようです。



d0295818_00371502.jpg

農園の反対側は海。

牡蠣いかだが並んでいます。



対岸の鴻島はバブル期に建てられた

別荘やリゾートホテルが斜面にニョキニョキ見えます。



d0295818_00442124.jpg

車に戻ったら夫はすでにみかんを食べていました。

一晩で10個くらい平気で食べるので

沢山あっても1週間で無くなってしまいそうです。

私もさっそくいただきます。

外が寒いから冷凍みかんのように冷たくって

でも、とっても甘くて美味しい~。🍊



d0295818_00433058.jpg

頭島大橋を渡ったらUターンします。

ここも、みかん園がありました。

日生諸島ではシーズンになると

シャコも美味しいんですよ。



d0295818_00485514.jpg

冬の海って色彩に乏しいと思っていたけれど

鹿久居島から見ると海の色がきれい!



d0295818_00501163.jpg

再び橋を渡り日生側に戻ります。



d0295818_00502929.jpg

車窓からチラッと見えたこの橋の名は

「備前♥日生大橋」

「びぜんLOVE日生大橋」と読むのかな?

違うよね。







[PR]

by mami-2013 | 2017-02-13 00:56 | おでかけのこと | Comments(10)
2017年 02月 10日

失敗のプチフランスパンをなんとかする

 
d0295818_17513478.jpg
 
休みの日、久しぶりにフランスパンを焼こうと

成形してオーブンに入れた途端

塩も砂糖も入れていなかったことに気がつきました。






焼き上がったら香ばしい小麦の香りはするものの

ほおばっても、味も素っ気もない。

ジャムをつければ甘くなって

美味しいかも…と思ったけれど

味のないパンと甘~いジャムがそれぞれに
 
口の中で喧嘩しているみたい。 



はっきり言って、まずいのです。

形も歪で丸くないし。







パンの中まで味が染み込めばいいんだ!

と、一晩寝かしました。



d0295818_18021711.jpg
 
フレンチトーストになりました。

パンの中まで卵液が染み込んで


 

あ、美味しい!









[PR]

by mami-2013 | 2017-02-10 18:14 | 日々の暮らし | Comments(2)
2017年 02月 08日

御袖天満宮


d0295818_17544870.jpg

梅の便りが聞かれる頃となりました。

なかなか、出かけることができないので

昨年2月に訪れた、尾道の御袖天満宮の写真をちょっと。



d0295818_17550617.jpg

天神さまをお祀りしているだけに

石段の両脇には梅の木がぽつぽつと。



d0295818_17562538.jpg

あまたの天神さまと違うのは実際に菅原道真が

この地を訪れていることでしょう。



d0295818_17561002.jpg

大宰府に赴かれる途中、この地の里人が

麦飯と醸酒を差し入れしたところ、道真はとても喜び

自らの衣を裁って、お姿を描き与えたという逸話が

「御袖天満宮」の名の由来となっているようです。



d0295818_17575671.jpg

この一段だけ石の継ぎ目がありますが

他の段は一枚ものの石が使われています。

巾は約5㍍です。



この石段、ご存知の方も多いと思います。

尾道が舞台になった「転校生」のシーンに使われていました。



d0295818_17583125.jpg

今の季節は受験生の姿が目立っていることでしょう。

多くの絵馬がさがっていました。



d0295818_17592390.jpg

お隣の天神坊(大山寺)も道真と

深いつながりがあるそうで梅が多く咲いていました。



d0295818_17595370.jpg

明日からまたまた、寒さが厳しくなるといいます。

ご自愛ください。








[PR]

by mami-2013 | 2017-02-08 18:03 | 広島の旅 | Comments(3)
2017年 02月 05日

迎春(おうばい)

 
d0295818_23114932.jpg
 
今日は立春です。

日中は暖かく建国記念の式典のための

舞台稽古をしていたら冷房が欲しいくらいの陽気でした。

 
スーパーでは根っこのついたパクチーを売っています。

陽気のせいか残ったパクチーを

グラスに活けていると新芽が出てきました。




暦の本を読んでいたら二十四節気の小寒から穀雨までを

5日間ごとに分け

それぞれに吹く風が春を呼ぶとして、花の名を配した

「二十四番花信風」というものがある事を知りました。
 
「花信」とは"花が咲いたという知らせ"

という意味だそうです。

 
一風ごとにその季節の花の名をつけ

春の花がひとつ咲いたこと

知らせてくれる「二十四番花信風」。

春を待ちわびる気持ちが

風ともに香る花に込められているようです。



立春の今日の風は「迎春」。おうばいと読みます。
 
黄梅のことですが、黄色い梅といえば

蝋梅くらいしか思いつかないのでググッてみたら

黄梅は梅ではなく、ジャスミンの仲間とか!

それも、香りはほとんどが無いとのこと。Σ(・。・ノ)ノ!

💔



風とともに香りも届くと解したけれど
 
季節の花の名前を風につけただけ???

 

でも、暦のことは知らないことがまだまだ多く

知るたびに、先人たちが暦に対しての思入れが

いかに強かったかがうかがわれます。











[PR]

by mami-2013 | 2017-02-05 01:15 | 行事・暦のこと | Comments(2)