つれづれ日記

mami2013.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 04日

消えた桜並木

d0295818_05239.jpg

毎年、笹が瀬川と足守川が合流する土手沿いで
お弁当を持って、お花見を楽しみます。
日本全国どこの町にもある風景だと思います。

昨年河川の改修工事をしていたのは知っていたのですが
行ってみると


d0295818_06988.jpg

がらーん
なんにもありません。


d0295818_065584.jpg

昨年はこんな場所でした。
2年前の台風で足守川のほうが氾濫し
床下浸水の被害があり、河川改修をしていたことは記憶に新しいのですが・・・。


d0295818_085283.jpg

雑草1本生えていません。(T_T)


d0295818_094543.jpg

昨年は「桜と菜の花の共演!」といった感じで
夢中でシャッターを切りましたが
これが見納めだったんですね・・・。


d0295818_010347.jpg

この風景が気に入っているので
このブログのトップに貼り付けていました。
今年もこんな、たたずまいの桜を撮りたかった・・・。


d0295818_0114587.jpg

河川で泳ぐアヒルたちは健在ですが


d0295818_0124261.jpg

なんとも殺風景です。

見栄えが良いからと植えられて
生活の邪魔になったら退かされて


d0295818_0142591.jpg

あの桜たちはどこかに移植され、今年も咲いているのでしょうか?
それとも、無残にも切り倒されたんでしょうか?
[PR]

# by mami-2013 | 2013-04-04 07:00 | お花見 | Comments(0)
2013年 04月 02日

梅 桜 桃

d0295818_1815976.jpg

雛めぐりに向かう途中
車窓の外は春らしい景色にあふれ
ちょこちょこ、寄り道をしました。


d0295818_1818519.jpg

まだ咲き始めたばかりの桜。


d0295818_18191952.jpg

なのに、この桜の下は
椿のように花ごと、ポロポロ落ちていました。
「鳥のしわざかな。」と思ってみていたら
鳥もいないのに ぼとっ…と上から落ちてきます。
こんな桜の種類なのでしょうか。


d0295818_18241278.jpg

注目はされないけれど
たんぽぽも元気いっぱい咲いています。


d0295818_1825136.jpg

小川の中へ 身をのりだすように咲く桜。


d0295818_18271326.jpg

佛源寺のお庭に咲く梅。
風が吹くと、梅の花吹雪。梅も散りぎわは見事です。


d0295818_1832236.jpg

d0295818_18334143.jpg

d0295818_18341053.jpg

高梁川の桜。
岡山市内よりもずっと北なのに満開でした。
盆地だから?


d0295818_18395557.jpg

備中国分寺と桃。
夕日をうけて、五重塔も少し赤みをおびています。


d0295818_18433177.jpg

「桃源郷」ってこんなところでしょうか?


d0295818_18442268.jpg

夕暮れ時
作山古墳の向こうに日が沈みます。
[PR]

# by mami-2013 | 2013-04-02 18:00 | 備中国分寺 | Comments(2)
2013年 04月 01日

中津井雛の文化めぐり

d0295818_16572046.jpg

昨日 旦那から「ひなめぐりに行かない?」と誘われ
朝の新聞に載っていた「大原町の雛めぐり」を思い出し
「行く。」と言ったのですが
車のむかう方向が、どうも違うような…。
聞くと、旦那は北房町の「中津井雛の文化めぐり」の事を言っていたのでした。
確かに、ここの記事も載っていました。^^;

二人の行き先が違っていたので
「大原に向かおうか?」とも旦那は聞いてくれたのですが
そのまま、北房町をめざしました。

d0295818_17558100.jpg

ここの雛めぐりは、「輿入れ道中」が見られること。
菜の花にピントを当て花嫁さんは、ぼかして幻想的に撮ろうと…。

試し撮りを済ませ、位置について、カメラを構えていたら
「輿入れ道中」だけでなく 観光客やアマチュアカメラマンも、そのままゾロゾロついてきて…。

ギャー! 私のカメラの前を横切らないで~!止まらないで~!」
とシャッターをきるのが精一杯。
人垣にさえぎられ、 馬に乗った花嫁さんだけが撮れました。
それが、上の写真です。 (>_<)


d0295818_1727568.jpg

このお雛様は明治時代のもの。
特徴的なのが、お内裏さまが畳の上に座っているのに 対して
お雛さまは畳の下まで豪華な袖を降ろしているところ。
唐獅子の豪華な刺繍の着物です。
この時代の「お雛さま」はよく見ているのに
こんな特徴に気がついたのは初めてでした。

後から調べてみると、「倉敷の雛めぐり」の写真の中に
お内裏さまも袖を畳の下に降ろしているものがありました。
二人とも一緒だと、何も感じないけれど
片方だけだと、アンバランスで気がついたんだと思います。


d0295818_17442199.jpg

冠も細工が豪華。
お顔は上品ですが、気が強そう!


d0295818_17475525.jpg

d0295818_1751043.jpg

こちらは、仏源寺の珍しいお雛様。「押し絵雛」
浮世絵が、お雛さまになった感じで
お顔にも個性があってユーモラスです。


d0295818_17513849.jpg

私が1番気に入ったのは 枯れ山水の庭に人形を飾り
「曲水の宴」に見立てたお雛様。
楽しそうな人形たちのおしゃべりが聞こえてきそうです。

d0295818_1823155.jpg

[PR]

# by mami-2013 | 2013-04-01 18:11 | 行事・暦のこと | Comments(2)
2013年 03月 30日

オーベルジュ土佐山

d0295818_21432227.jpg

来月末はGWですね。
旅行に行く方は、すでに計画を立てられている頃ですよね。

わが家は、行き当たりばったりの旅行が多いのですが
希に、このホテルに泊まりたい!
というのが目的で旅行に行くこともあります。

このホテルも、そんなホテルのひとつです。
高知県にある「オーベルジュ土佐山」
古い写真で、あまり画像が良くないのですが
建物、食事、接客どれをとっても素晴らしいホテルでした。

d0295818_2242497.jpg

駐車場からエントランスへの階段はゆるやかで
人工の小川が流れています。


d0295818_2156543.jpg

ゲストのお部屋の入口には季節のお花をしつらえて迎えてくれます。
泊まった日は、一部屋ずつお花が違っていました。
フロントの方の対応も丁寧で親しみが持てました。


d0295818_2213069.jpg

駐車場からロビー棟の眺望
周りの木々の中に建物が溶け込むように建っています。

d0295818_2281146.jpg

d0295818_229513.jpg

この日の「献立」と「前菜」
訪れたのは10月でしたが
土佐ジローという地鶏の黄身を柿に見立てたり
黄色いピーマンをイチョウの形のお寿司にしたり
銀杏のような鶏…。
一枚のお皿の上に 秋の風景が再現され
木の葉に、小さな竹細工のほうき…と
細かなところまで、手を抜くことのない芸術的な「前菜」でした。
もちろん、その後のお料理も美味しく、器も素晴らしいものでした。^^


d0295818_22205517.jpg

部屋の写真はないのに、なぜか浴室の写真はあります。
泊まったときにはオープンして既に10年以上経っていたのに
とてもきれいに手入れされピカピカでした。

窓から下の渓谷の景色がよく見えて
赤い吊り橋を渡ると
ホテルの「ヴィラ」に行くことが出来ます。

室内はツインで、内装に地元の材木や土佐和紙などが使われ
テーブルとソファーもゆったりとして
山岳リゾート気分が味わえます。

テレビは置いていないので
夜は備え付けのCDを聞きながら
ソファーに座り二人で喋っていましたが
なんと、旦那はそのまま朝までソファーで寝てしまったのでした!
ふかふかのベッドがあったのに。 (>_<)


[PR]

# by mami-2013 | 2013-03-30 23:02 | おでかけのこと | Comments(0)
2013年 03月 29日

アーモンドの花

d0295818_1932159.jpg

   桜の開花にあわせて
   アーモンドの花も開花しています。
   桜よりもちょっとだけ 大きな花です。
   でも、知らなかったら
   「桜が咲いたなぁ」と眺めてしまいそうです。

   国道53号線沿いの
   「カバヤ」の岡山工場内で咲いています。
 
   写真は昨年の「カバヤさくらまつり」の時に
   撮ったものですが
   今年も4月3日(水)~7日(日)まで開催されるそうです。
   もちろん、桜も咲いてますよ~!

      

[PR]

# by mami-2013 | 2013-03-29 20:00 | おでかけのこと | Comments(4)
2013年 03月 28日

開花宣言!

d0295818_0281297.jpg

先日の日曜日、春の花を探しに旦那と
津山線沿線をドライブしました。

ミモザの花が満開で、一本あるだけで
存在感があります。


d0295818_039552.jpg

まだまだ、と思っていた桜も咲いていました。
この日の夕方、「開花宣言」がでました。


d0295818_0443942.jpg

d0295818_0454287.jpg

桜に囲まれた民家。
田んぼの中の野仏。
里山ならではの長閑な風景。


d0295818_050795.jpg

まだ三分咲きにもならない桜。
沿線沿いに、たたずんでいる姿がかわいくて…。
満開よりも好きかも。


d0295818_0511762.jpg

d0295818_053281.jpg

ピントが甘いような感じもするけれど…。

この日は午後から太陽は出ているのに
ぼんやり霞んできて…。
黄砂がやってきたのでしょう。
1日外にいたら、なんだか喉が埃っぽくて
「のど飴」が手放せませんでした。
[PR]

# by mami-2013 | 2013-03-28 07:00 | お花見 | Comments(6)