タグ:ハウスキーピング ( 21 ) タグの人気記事


2017年 01月 23日

はずれた年賀状で懸賞をget!


d0295818_23473707.jpg

お年玉付き年賀状の発表も終わると

余った年賀状を懸賞葉書に使います。

出すといっても2~3枚のささやかなものですが

なぜか意外と当たるのです。

もっとも宛先は地元紙や駅でもらうJRの機関紙で

応募人数が少ないのかここ2年間で

当選率100%なのです。( *´艸`)



d0295818_00005545.jpg

昨年当選していちばん使い勝手が良かったのが

このポン酢の詰め合わせセットでした。

他は旅行雑誌や大河ドラマ館の入場チケットなどと

金額にすれば、ささやかですが

当たれば

今年は良いことありそう!

と、一年の幸先が良さそうに感じます。✨






[PR]

by mami-2013 | 2017-01-23 00:09 | 日々の暮らし | Comments(8)
2016年 12月 09日

本の処分にかかる時間

 
12月になって気になるのは大掃除。 

普段からしていれば必要ないのはわかっているけど

年に一度はいらないものをゴソゴソさがしています。



d0295818_11521287.jpg

片付けをする時はBGMと

アロマキャンドルを焚いて気分をあげます。

レモンとラベンダーのブレンドが好き。

靴箱を整理して



d0295818_11530694.jpg

処分する靴がこれだけありましたよ。

夫のデッキシューズは結婚してから

一度も履いているところを見たことがなかったもの。

やっと処分する気持ちになったみたい。



d0295818_16482910.jpg

本も少しだけ整理することにしました。

中でもフラメンコ雑誌「パセオ」とは

別れがたく、女々しく写真を残してしまいました。

1995年のものもありました。

Σ(・0・ノ)ノ!

21世紀になって買ったものはとっておきます。



d0295818_16483839.jpg

アドリアン・ガリア

クリスティーヌ・オヨスの舞踊団で初めて見て以来

すっごいファンになりました。



あ! こんなことしているから中々

片づかないんだよ。

常に複数の本を同時に読むから

あっちこっちに置いていて夫に叱られます。

((+_+))



レシピ本も増殖していて(?)
 
気に入ったメニューはスキャンして捨てました。



ここに引っ越してきたときは仕事机の付属の棚と

押入れの本棚以外には本は増やさないと決めていたのに

昨日も本屋さんへ行き増殖しました。💦


 
みなさんは、どうやって

蔵書を処分されているのでしょうか?

  



[PR]

by mami-2013 | 2016-12-09 11:59 | 日々の暮らし | Comments(6)
2016年 11月 30日

カシミアのカーディガンのリメイク

 
今日で11月も最後です。

やっと初冬らしく寒くなった日、しまっていた

カシミアのカーディガンを出してみたら

虫食いなのか、縫製の不良だったのか
 


d0295818_00474465.jpg

首回りがほつれていました。 



特に後ろが酷く5㌢近いほつれが数か所。

ほつれた部分をかがってみても

元のようにはならず思案していたら

手元にあった内田彩仍さんの本を見て

ひらめきました! 


 
d0295818_00491954.jpg

フェイクの毛を買ってきて

ぐるっと縫い付けてみました。



う~ん

黒のほうがカーディガンに馴染んで

良かったかな?



白いボタンの色も浮いて見えるし

バランスがいまいち
 


d0295818_00492790.jpg

ということで

この金ボタンに変えてみます。



新しいものを買えば手っ取り早いけど 

買ったばかりなのにダメになったのが悔しくて
 
悪あがきのようだけど

これで、この冬過ごしてみよう。



d0295818_1649274.jpg

今日はテーブルに面した窓辺をいじってみました。



d0295818_15135042.jpg

クリスマスバージョン。 

ブルーとシャンパンゴールドのいつもの配色です。

華やかなクリスマスのインテリアにも憧れますが

この色が、わが家の定番になってきました。







[PR]

by mami-2013 | 2016-11-30 14:45 | 内田彩仍さん | Comments(6)
2016年 10月 29日

かぼちゃのロールケーキ

 
d0295818_22434878.jpg
 
最近はロールケーキをよく作るようになりました。

生地が薄いので普通のケーキよりも早く焼け

中のジャムを変えるだけで色々な味が楽しめます。


 
今日はハロウィンを意識して

生地にかぼちゃのペーストを練り込んでみました。

巻くのが難しく何度も失敗をしましたが

お気に入りブログ「komorebi*」

poppoさんのアドバイスで
 
なんとか写真に耐えられる形になりました。

poppoさんのようにクリームが均等に広げられるには

まだまだ、修行が必要ですが

poppoさん、ありがとうございました。 (^-^)/ 

053.gif
下がpoppoさんのブログです。

イラストもお上手でムーミンのメロンパンや

ジャック・オ・ランタンのケーキなど

子供達の喜びそうな、楽しいスイーツがいっぱいです。





d0295818_22512314.jpg

忘備録として


  生地
小麦粉   70㌘ (フルっておく)
卵     4個  (卵黄と卵白にわけておく)
砂糖    80㌘ (40㌘づつにわけておく) 
オリーブ油 30㌘
牛乳    30㏄
かぼちゃ  80㌘ (茹でてペースト状にしておく)

  クリーム
生クリーム 100㌘
砂糖    10㌘
ブランデー 適量


 1. 天板にシートを敷き、卵白に半分の砂糖(40㌘)を少しずつ加えて角がたつまで泡立てて
   冷蔵庫で冷やしておく。

 2. オーブンを180度に余熱する。

 3. 卵黄に残りの砂糖を入れ、もったりするまで泡立てオリーブ油と牛乳を入れる。

 4. 3の卵黄に小麦粉を半分づつ入れて混ぜ、かぼちゃのペーストも入れて混ぜる。

 5. 4に卵白を1/3入れて混ぜ、残りの卵白をあと2回に分けて入れ、切るように混ぜる。

 6. 天板に流しいれ、何度か高い位置から落とし泡を消し、オーブンに入れ15分焼く。

 7. 焼いている間にボウルに生クリームと砂糖、ブランデーを入れ固めに泡立てる。

 8. 生地が焼きあがったらラップをかけて冷ます。
   (ラップを剥がした時に焼き色がきれいに剥がれる。) 

 8. 手前にクリームを多めに塗り一気に巻く。

 9. ラップで巻きしばらく冷蔵庫で冷やして出来上がり。 





教えて!あなたが見つけた「ハロウィン」
[PR]

by mami-2013 | 2016-10-29 00:08 | レシピ | Comments(4)
2016年 10月 21日

秋の虫干し

 
d0295818_00484714.jpg
 
日曜日に舞台が終わり

使った衣装のお手入れをしました。



初めて着用した天皇役の装束なので慎重に。

棚を整理していると鬘が出てきたので

すべて引っ張り出して虫干しをしました。



部屋中に鬢付け油の匂いが漂い

すべてを干し終えた頃には匂いが臭いに…。 💦

一昼夜、置いておくと収まりましが 


 
d0295818_00485797.jpg

翌朝、母から電話があり

「夜、戸締りに2階に上がったらビックリしてじゃない!
月明りに照らされて気味が悪かったわ~。」



う~ん、暗闇の中でこれを見たら 

寿命が縮まったかな?
 






[PR]

by mami-2013 | 2016-10-21 00:55 | 日々の暮らし | Comments(6)
2016年 09月 14日

キッチンの棚

 

ここに入居して数年経った頃

キッチンの白い壁が寂しげで

お茶のセットが置けるような棚が欲しい

と、夫に話していたら、すぐさま



d0295818_14243862.jpg
 
こ~んな

存在感たっぷりの棚を作ってくれました。



(頭の中では内田彩仍さんのおうちの
キッチンにあるような棚を思い描いていたんです。)


034.gif

d0295818_14575113.jpg

天然性活に載っていた

こんな写真のような棚…。


最初は上の段は植物を置くだけにして

すっきりと使っていたのですが

だんだん、写真のようにモノがモノを呼び

収拾がつかなくなってきたので


本はリビングの食器棚の中

乾物は冷蔵庫と調味料置き場に
 
無印のカゴの中身は

存在すら忘れていたモノが入っていたので処分し 



d0295818_14205375.jpg

当初の目的だったお茶セットの棚に

なんとか落ち着きました。 



053.gif
 


昨日から夫は留守です。

考えてみれば、一緒に暮らし始めて

夫が外泊するのは初めてです。



映画でも見て

思いっきり羽を伸ばそう~☆゚'・:*☆♪


と、思っていたのに


夜、マンションに帰ったら

食洗機の中の掃除をしたりシーツを洗ったり

普段は夫から「うるさい!」「邪魔!」と言われる

家事ばかりをし、つくづく貧乏性な私です。



この「暮らしのページ」のおかげかな?

とっても参考になりました。

ナチュラルクリーニング → 








[PR]

by mami-2013 | 2016-09-14 15:43 | 日々の暮らし | Comments(2)
2016年 09月 08日

内田彩仍さんの新刊『季節の暮らしと服支度』と衣替え

 
 


8月末から朝晩涼しくなったと思っていましたが

9月は蒸し暑い日が続いています。


でも、確実に季節は変わってきているので

少しずつ夏服の手入れをして片付けています。




d0295818_21191897.jpg

お手入れの参考にしているのは

大好きな内田彩仍さんの著書です。

「手しごと、家しごと」の洋服のページや



d0295818_21194713.jpg

今年の「大人のおしゃれ8月号」には

白いもののお手入れについて載っていました。

酸素系漂白剤は使ったことがありませんでしたが

色物にも使えるのはいいなぁ。






そうそう、ご存じの方も多いと思いますが

今月15日に新刊『季節の暮らしと服支度』が

出版されます。


詳しくはナチュリラのHPへ ⇒ 

春は暮らしぶりを綴ったフォトエッセーが

出版されましたが

今回は久々にファッションについても

書かれているようです。


また、HPでは「手しごと、家しごと」の特集が

連載中ですよ~。 ⇒ 



持っている物、全てを慈しみ、手入れをし

大切に使う内田さんの姿が好きです。

季節の暮らしと服支度





[PR]

by mami-2013 | 2016-09-08 09:40 | 内田彩仍さん | Comments(0)
2016年 09月 04日

タオル地のパーカーとミニマリスト

 
d0295818_00161760.jpg

ここ数年の間、ずっと探し続けていた

タオル地のパーカーを見つけました。

053.gif

以前は水着などと一緒に売られていたのに
 
最近は、乾きの早い化繊のパーカーにとって代わり

どこのショップを覗いても売っていませんでした。
 


このタオル地のどこがいいかというと

着たままで汗がふけること!

ジムでは重宝します。
 


首にタオルを巻いてトレーニングもできるけど

あれは密かにカッコ悪いと思っています。 

( *´艸`)




通販サイトなので買うまでの決心に時間がかかり

MTサイズが最後の一着になり 

やっと購入する気になりました。



着心地は思った以上に生地がしっかりしていて

素肌にバスローブをまとった感じです。

生地が汗を吸ってくれるので 

汗のべとつきを感じることがありません。
 



d0295818_00165608.jpg

こちらがバリ島旅行の際に買って以来

長年、愛用していたパーカーです。

ライアンの毛布のような存在で手放せず
 
生地も薄くなってきました。 



「1着購入したら2着捨てる。」と

ミニマリストは言いますが

このパーカーも残したまま

色違いの同じパーカーを買ってしまいそう。



最近はモノを整理したり片付けたりすることから

モノを持たない暮らしが持てはやされているようですが

スナフキンや禅僧のような悟りの境地に入らないと

私には無理かもしれない。




一応ベストセラーになると読むんですけどね。

「何もない部屋で暮らしたい」

「モノは好き でも身軽に生きたい」

「トランクひとつのモノで暮らす」etc...

トランクひとつのモノで暮らす



PS

「トランクひとつのモノで暮らす」より

「ひとつ買ったらふたつ処分する」と言う言葉を引用して

3年ほど前に買い色あせたパーカーと

気に入っているけど着たおして毛玉になったパーカーを処分決定



そして、新しいケトルを使い始めたので

古いケトルとテフロンの剥げかけたフライパンを処分。




先月、出雲旅行の際の記事が

ウーマンエキサイトの「旅とお散歩」に選ばれました。

編集部さま、ありがとうございます。

よろしかったらご覧下さい。


↓ 

出雲日御碕灯台の絶景



 
 

[PR]

by mami-2013 | 2016-09-04 18:10 | 日々の暮らし | Comments(0)
2016年 06月 12日

雨音と梅の恵み


今日は珍しく一日雨です。

梅雨は東アジアだけに見られる現象だそうです。

お天気キャスターの森田正光氏によると

ヒマラヤ山脈があるせいだそうです。



d0295818_22553086.jpg

難しいことはわかりませんが

上空を吹く強風が高い山脈により曲げられ

東アジアに湿った南西風が吹き

この風の下に梅雨前線が形成されるそうです。



d0295818_22285193.jpg

少し汗ばむ湿った空気の中で過ごす梅雨が好きです。

紫陽花は梅雨空の下で濡れ光るから風情があり

パラパラと水蓮の葉に落ちる雨粒の音も心地よく

生暖かい風と雨に狂喜乱舞するカエルたち。



d0295818_17391723.jpg

そして、いちばんの楽しみは梅しごと。

okabeさんからいただいた梅で

梅シロップ、梅ビネガー、梅ジャムと作ってみました。

梅シロップと梅ビネガー、梅も酸だから

どう違うのか、わからないので両方作ってみました。





[PR]

by mami-2013 | 2016-06-12 18:11 | 日々の暮らし | Comments(2)
2016年 06月 09日

梅雨の窓辺を涼しげに

d0295818_12054800.jpg
 
いつもの窓辺を模様替えしました~。 

見慣れている人は

「どこが変わったの~?」

と思うでしょうが



d0295818_12115431.jpg

最近、仲間入りしたnestさんで買った

ガラスボール。


水中花にできるのが気に入りました。



d0295818_12135376.jpg

昨年、買ったガラスボールには

海星ちゃんを。



でも、一番頑張ったのは

(夫が ^^;)



d0295818_12110143.jpg

カーテンレールの上に

飾り棚を作ってもらい

ブサ可愛い~ 

うらやすガラス幸房のコレクション!
 
並べてみるとブルーやグリーン、ラムネ色の

クールカラーばかり

エアープランツで

アクセントをつけてみました。





d0295818_17393857.jpg

現在、うらやすガラス幸房さんにお願いしているのが

もう10年以上も前に購入したこのうつわ。

使い勝手がよくて夏の煮びたしからデザートまで

オールマイティに使えます。


おっさマンさん、よろしくお願いしますね。




[PR]

by mami-2013 | 2016-06-09 17:45 | うらやすガラス工房さん | Comments(6)