東大寺二月堂の修二会

d0295818_1849941.jpg

今日は3月12日
奈良に春を呼ぶという「お水取り」の日ですね。
写真は東大寺二月堂の下で
おせんべいをおねだりする鹿たちです。

今日の深夜から
若狭井(わかさい)という井戸から
観音さまにお供えする「お香水(こうずい)」を汲み上げる
儀式があるそうですが
非公開なので見ることはできません。

でも、大きな松明に火を灯し
東大寺二月堂の舞台で振り回す
「お松明」はニュースなどでお馴染みですよね。
今日は、ひとまわり大きな籠松明が出て
本数も増え、見ごたえがあるので
2万人以上の人出があると聞きました。

私も何年か前に旦那と一緒に行きました。
3月1日から2週間 「お松明」はあるので
その期間内の土曜日に行きました。
お松明の火の粉を浴びると
健康になると信じられているので
明るいうちに行ったのに
すでに、大勢の人が二月堂の舞台の下で待っていて
とても近くには寄れず、遠巻きにして見ました。

二月堂の舞台の下って、意外と狭いんですよ。
ここに2万人もつめかけると、見えない人がほとんどだと思います。
12日に行かれた方いませんか~?
d0295818_19133683.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/18124643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mami-2013 | 2013-03-12 21:30 | 行事・暦のこと | Trackback | Comments(0)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31