アジアの布

d0295818_18574751.jpg

先日の「米ギャラリー大手前」の続きです。

別棟のギャラリーではアジアの布を使った
洋服やスカーフが並び
色の美しさにひかれ、迷いながらも選んだ、この一枚のスカーフ。
「姫路までは、なかなか来られないから…。」と言い訳しながら。

タイシルクのような光沢が気に入ってレジの方に
「どこの国のものですか?」と訪ねたら
「詳しいことはわかりませんが、倉敷の美観地区にお店を持っている
染色家の方が布をアジアで染めてもらって仕上げているようです。」
と言われました。
え~! 倉敷だったら、地元じゃない。」

こんなこと、良くありますよね。
海外土産を買ってみたら、裏に「made in Japan」とか。

アジアの布って魅かれます。
タイシルク、バテック(ジャワ更紗)、インド更紗

テーブルクロスやライナー、家具にインテリアとしてかけたり
水着の上にパレオとして着用したり
風呂敷のように結んでバッグにしたり
たたんでしまえば場所をとらず
1枚の布が変幻自在に活躍してくれます。^^
[PR]
トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/18280939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mami-2013 | 2013-03-18 18:00 | ショップのこと | Trackback | Comments(0)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31