スパンコールのバブーシュ

部屋履きは、ずっと音がパタパタしない
布製のスリッパを使っていました。

でも、布製のスリッパは汚れが落としにくく
洗うたびに、くたびれていくのも事実でした。

d0295818_18151791.jpg

そんな中、これは!
と思ったのがモロッコ生まれのバブーシュです。
「内田彩仍さんのちょっとだけおめかし。私の暮らし」
という本の中で出会いました。

スパンコールのヤギの皮のバブーシュで
つま先の部分の表皮がひび割れ、色も剥げ
使い込まれているのに、かっこよく見えました。

その後刊行された本にも
同じバブーシュを履いた彩仍さんが写っていて
「好きなものは10年、20年でも愛用しています。」
と著書にも書いてあるとおり
きちんとお手入れをされて、何年も使っているようでした。


d0295818_18174668.jpg

白いバブーシュが欲しくて探し回りましたが
なぜか白はどこにも無くて
親しいショップの店長さんにお願いして
やっと手元に届いたのがこのバブーシュです。

うちにやってきて今年で3年目。

履き心地のよさは抜群で
スリッパほど厚みがないのに
クッション性があり、ほど良い心地よさです。

裸足で履いても汗でべたつくことはなくサラッとしています。
汚れは、皮用のクリーナーで簡単に落ち
いつも白いままです。^^

お手入れも楽なので、昨年は夫の誕生日プレゼントに
茶系のバブーシュをプレゼントしました。


追記

ホテルのスリッパに抵抗があったので
最近は旅先にも持参するようになりました。
軽くてペッタンコだから、たいした荷物になりません。^^
(2014/09/26)



この記事から1年半たち
相変わらずフカフカしていますが
夫のバブーシュは同じショップで買ったのに
へたれてしまいました。

054.gif

個体差があるかもしれません。
(2015/03/12)








[PR]
トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/19591728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mami-2013 | 2013-09-03 18:30 | 内田彩仍さん | Trackback | Comments(0)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31