人気ブログランキング |

備前長船刀剣の里

d0295818_0305748.jpg

刀剣を飾る職人たちの技を一堂に公開する施設

「備前長船刀剣の里」に行ってきました。

博物館なのに写真が取れるのがうれしいです。


ガラス越しに美しい光を放つ名刀がずらり。

写真の刀名は真田幸村が所有していたと伝わる「村正」です。

「妖刀村正」と聞けば、ああ…。

この鞘は千段刻み、凝ったデザインですね。


戦いの武器として生まれた刀剣も

作り手たちの込めた魂のせいか

武士道の象徴から

伝統工芸を駆使した美術品となっています。



d0295818_0355333.jpg

織田信長所有と伝わる「小桜葦威胴丸」

意外と華奢に感じました。

織田信長の裃を見たことがありましたが

これも小さく感じられたので小柄な人だったのでしょう。



d0295818_0383658.jpg

「備前長船刀剣工房」です。

工房が並び、黄彫金師、鍔師、砥師、鞘師、柄巻師などの

作業工程を見学することができます。


売店もありました。

刀剣には手が出ませんが

正絹の下緒なら、お手ごろ価格でした。


鞘が割れてきたので新しいのが欲しいけど

鞘師の仕事が究極の職人技とか。

お値段もはりそう! 

トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/21786745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mami-2013 | 2015-05-14 18:30 | おでかけのこと | Trackback | Comments(0)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31