エスニックなテーブルコーディネート Ⅱ

 
d0295818_00574820.jpg
 
こちらはお料理の先生のテーブルです。

大胆なラフレシアの柄のクロスの上に

蒸籠が並び、小籠包だったかな?

記憶が曖昧ですが

お料理の先生らしくメニューを決めてから

コーディネートをされていました。

  

d0295818_00580585.jpg

灯りがともると雰囲気があります。



d0295818_00582698.jpg

最後に私のテーブルです。
 
他の方々のように大胆な柄のクロスを使いこなす技量がないので
 
麻のクロスに赤いテーブルランナーでアッサリと

ベトナム料理を囲むランチです。



d0295818_00583922.jpg

中央に

ブンのスープや生春巻き、バインセオなどを

並べるつもりで…。
 
ベトナムは行ったことがないけど

行きたい国のひとつです。



エスニックというテーマひとつで

5人、それぞれのテーブルが出来上がったと思います。





[PR]
トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/24336628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sabio at 2017-06-04 22:56 x
mamiさん、こんばんは。
いつもご訪問&イイネをありがとうございます。

エスニックなテーブル、これからの季節にぴったりのテーマですね。レッスンの時は、手持ちのテーブルウェアを持参してテーブルを作られるのですか?
バッチャン焼きの器がベトナムらしいですね(^.^)
食器だけでなく、フラワーやオーナメントをテーマに沿って揃えるのは大変ですね。
そして、一番大切なお料理も!!

ベトナムは一度行ったことがありますが、北と南では雰囲気が違い発展が著しい国で面白いですよ~
北は位置的に中国に近いので、少々暗く中国っぽい印象を持ちました。でも世界遺産があり見どころは多いです。
南は明るくオシャレなお店もあり、女性に人気みたいです。
雨期(5-10月)は蒸し暑いので、乾期(11-3月)をお薦めします。12月に行きましたが、南は30℃、北は寒かったです。
Commented by mami-2013 at 2017-06-05 15:10
Sabioさん。
コメントありがとうございます。
こちらこそSabioさんのブログを楽しみに読んでいます。
特に和食の時は美しいお写真と
背筋が伸びるような丁寧なお料理の数々に刺激を受けています。

レッスンのテーブルウェアは全て先生の私物です。
隣にテーブルウェアをしまっているお部屋があって
レッスン中はそこから自由に出し入れさせてもらえます。
家でも同じようなテーブルにしたいので
持っている物と同じようなウェアを使ったり
気に入った物で、手に入る物は取り寄せていただいたりしています。

ベトナムのお話もありがとうございます。
北と南でずいぶん雰囲気が違うのですね。
Sabioさんのベトナム旅行記を読ませていただきました。
ますます、行ってみたくなりました。^^
by mami-2013 | 2017-06-04 13:35 | マユ-ル先生のレッスン | Trackback | Comments(2)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31