兵どもが夢の跡


d0295818_10122395.jpg

竹田城の魅力はなんといっても

この石垣でしょう!

竹田城址の石垣は全てこの山で賄っているとか。



d0295818_22314719.jpg

石垣の上にはどんな城が建てられていたのでしょう?

ガイドさんのお話しでは

バブル期に映画「天と地と」の撮影があり

天守台に復原された春日山城は

備中松山城をモデルにして3億円をかけていたそうです。



ちなみに、備中松山城はこんなお城です。
👇


NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』でも

小田原城攻めシーンで

CGで想像上の城が描かれたそうです。



d0295818_22573641.jpg

南二之郭~南千畳郭を臨みます。

ここを「日本のマチュピチュ」と呼ぶ人もいますが

穴太積みは地震に強く日本独自のもの。

インカ式石組みとは、また違います。

あ!でも、どちらも地震国で開発された

地震に強い積み方ですね...。



d0295818_22304688.jpg

円山川をはさんで対峙する立雲峡

山桜の名所であると同時に

竹田城を愛でる展望台でもあります。

私の好きなブログkainakaさんの「彩」でも

立雲峡から眺めた竹田城の雲海や星の動きが楽しめます。
👇




d0295818_23522411.jpg

石垣の上に立つと眼下に広がる田園風景。

アーチ状の橋脚が美しい道路が目立っていました。



d0295818_23573014.jpg

登ってきた旧街道もよく見えてちょうど列車が通過中。

ガイドさんのお話しは下山も含めて45分くらいでした。

山頂での滞在時間が短かいのは

団体行動だから仕方がないところですが

もうちょっと、ゆっくりしたかったなぁ。



d0295818_00043879.jpg

旧街道沿いの民家や用水路も魅力的だったし

立雲峡から竹田城を見てみたいし

じっくりと見てまわりたい場所がいっぱいありました。







にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/25057449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomukunn-119 at 2017-07-26 08:56
この暑さの中mamiさまのエネルギッシュな活躍には驚きです
お蔭様で家に居て色々な素晴らしい所を見せて頂けます。
暑さ厳しい時です健康に充分ご留意下さい。
Commented by kainaka-2 at 2017-07-28 07:31
ご登城ありがとうございました。
現状に少しガッカリされたかも分かりませんが、
これが今の姿であります。いつかまた素の姿が戻
る事を夢見てます。リンクありがとうございます。
今度は立雲峡にもお越しください。
Commented by mami-2013 at 2017-07-28 08:54
トムクンさん、こんにちは。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。
この日は、曇天でたまに青空が出るという日で
いちばん、いい気象条件だったかと思いました。

トムクンさんもお身体に気をつけてこの夏をお過ごしください。
先週からランキングに参加してみました。
最後の「日本ブログ村」の上をクリックするとランキングが見られます。(*^-^*)
Commented by mami-2013 at 2017-07-28 09:24
kainakaさん、リンクを貼らせていただき
ありがとうございました。

「がっかり」だなんてとんでもないです。
憧れの竹田城を目にして大満足です。
当時の石垣を維持していく事の苦労もよくわかりました。

ただ団体行動だたので、好き勝手に見ることができず
「ここに大手門があったんだ~。」などと
当時の姿に思いを巡らせる事ができたかなかった事が残念でした。
もう、これはもう一度行くしかありません。
立雲峡からの眺めを含めて!
by mami-2013 | 2017-07-26 00:15 | おでかけのこと | Trackback | Comments(4)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31