人気ブログランキング |

燕趙園


d0295818_00562065.jpg

倉吉市の隣、湯梨浜町には

燕趙園という中国庭園があります。

皇帝色である瑠璃瓦を葺き

堂々たるたたずまいの燕趙門から入場します。



d0295818_00571014.jpg

万里の長城を模した陸橋の上から

燕趙門の右側を写しました。



d0295818_01001704.jpg

庭園は歴代皇帝が親しんだ「皇家園林方式」の

中国庭園をそのまま再現しているそうです。

中国庭園なら梅の花が見ごろでは?

と思いやって来ました。



d0295818_00593101.jpg

広大な池の周囲には、豪華絢爛な宮殿風の建物があり

屋根の黄色の瑠璃瓦は皇帝しか使用できない瓦だったそうです。

あの建物は一覧亭だったかな。

庭園の中で一番高い場所にあります。



d0295818_00573835.jpg

一覧亭から見降ろします。

ここで「西遊記」のロケも行われたとか。

夏目雅子の西遊記だったら見たんだけど

違う…よね。



d0295818_00582154.jpg

こちらの池は東郷池です。

この池は湖底から温泉が湧いていて

湖畔には東郷温泉と羽合温泉があります。



d0295818_00583319.jpg

臥龍廊と呼ばれる回廊を通って降ります。

庭園ないの建築物は設計から資材の調達、加工まで

すべて中国で行われ、建物は一度仮組し

解体した上で日本に運び、再度建設しているそうです。

ゴージャスですよね。



d0295818_00595369.jpg

迎水坊と書かれた門は船着場で

歴代の皇帝がここから船に乗って

舟遊びなどをした場所を再現していました。
東郷池に向かってテラス状に張り出し

華麗な装飾が施されていましたが…寒かった!

写真、撮り忘れていました。



d0295818_00571812.jpg

「燕趙園」の庭園は、見る場所により様々な演出が施されていて

いろいろは表情の庭園美を見ることができます。

でも、中国庭園なのに梅の木が

植えられていなかったのはがっかりでした。



写真撮影はできませんでしたが

雑技団のショーも本格的で楽しかったです。♡



d0295818_01002849.jpg

お昼は鳥取名物、牛骨ラーメンをいただきました。

昨夜、蟹をしっかりいただいたので

あっさりとした牛骨スープが

縮れ麺に絡んだおススメのラーメンです。



もちろん美味しい本格的な

中華料理のレストランもありますよ。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


d0295818_00272253.jpg
「地球の歩き方」特派員ブログも
良かったらご覧ください。




トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/26583314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by emily1105 at 2018-03-19 00:17
mamiさん、こんばんは。
お写真だけ拝見してると中国にいるみたいですね。カラフルと言うか、派手と言うか、あ~、中国だなあって感じですね(^ー^)
たしか、新潟にもこんな感じの建物の道の駅があったのを思い出しました。
牛骨ラーメン、美味しそうですo(^o^)o
Commented by mami-2013 at 2018-03-19 13:49
emilyさん、こんにちは。
「目にも彩」な建物群でしょ。

本当はここでは「牛骨ラーメン」よりも本場の中華料理や点心がオススメです。
正直言うと、ここで食べた牛骨ラーメンよりも
国道9号線沿いで食べた喫茶店の牛骨ラーメンのほうが美味しかったですよ。

鳥取は四年間住んでいましたが、もともとラーメン専門店は数が少なく
牛骨ラーメンも喫茶店などではメニューにはただ「ラーメン」としかありません。
鳥取は「ラーメン=牛骨」という感じです。
by mami-2013 | 2018-03-18 23:44 | + 2018.02.17 鳥取蟹梨紀行 | Trackback | Comments(2)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31