天平の息吹を今に伝える興福寺


d0295818_23174216.jpg

今年、落慶を迎えた中金堂もお目当てのひとつです。

晴れたり曇ったりのお天気でしたが

興福寺に着いた時は夕陽が差し込みはじめた頃でした。



d0295818_23272040.jpg

金色に輝く鴟尾(しび)に鮮やかな朱色の柱や組物、垂木

以前来た時よりも境内が

見違えるように華やかになっていました。

さらに、堂塔の伽藍配置もわかりやすくなっていました。



d0295818_23392213.jpg

東金堂は室町時代の再建ながら、天平回帰を意識してものだそうです。

創建当時は緑色のタイルが敷き詰められていたといい

今は年代を経ていい感じに寂びていますが当時は

東金堂に負けないくらい煌びやかなお堂だったのでしょう。

有名な仏頭も、この建物の台座から

見つかったと聞いたことがあります。



d0295818_00060801.jpg

隣りの五重塔は夕陽を浴びながら

お月さまもかかっていました。

東金堂と五重塔は一具で「東金堂院」と言うそうです。

もしも、廻廊が再建されたら法隆寺みたいなのかな?



d0295818_00161237.jpg

日本で最も大きい八角円堂といわれる南円堂。

この辺りは外国人観光客と鹿とでとっても賑やかです。



d0295818_02105877.jpg

そして、現存する八角円堂の中で

最も美しいといわれる北円堂へ。

ここも創建当時は廻廊が巡らされていたそうです。

内陣には運慶晩年の作といわれる仏像が安置され

特別公開時には南円堂や北円堂も

開扉されるというので見てみたいものです。



d0295818_02325865.jpg

最も美しいといわれるのでモードを変えてもう一枚。



d0295818_02391985.jpg




d0295818_02485769.jpg

鹿と東金堂と春日山がいい感じ



d0295818_02492545.jpg

何度もシャッターを押していたら

春日山に射す夕陽が徐々に移動していました。



d0295818_03103817.jpg

北円堂と並びに歴史ある三重塔。

実は私、興福寺に三重塔があることを

知りませんでした。💦

この辺りは観光客も少なく落ち着きます。



このあたりで暗くなり始め観光を終え

ホテルに向かいます。





☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・







「地球の歩き方」特派員ブログも
良かったらご覧ください。

今月は 高梁市街地 をレポしています。

👇
d0295818_00272253.jpg

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/27309077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by omachi at 2018-12-29 17:08 x
もう読まれましたか、
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
Commented by susatan at 2018-12-29 17:17
こんにちは♪
興福寺境内… そぉいえばワタシはあまり撮影してないなあと
mamiさんのお写真見ながら思いました^^
この境内は 中学高校の時の通学路だったので 馴染みすぎてるからでしょか^^

五重塔とお月さま。いいなあ~~
そして やっぱ 北円堂は 大好きです^^
あのお堂の中は たまりません^^
綺麗に撮影なさってるなぁと 見入ってしまいました。
そして… 最高な一枚は 東金堂と鹿さんと夕陽あたる春日の山!!
この構図 真似したくなりますが 鹿と夕日…が こうはいきませんね(笑
あっ 三重塔… たしか七夕だったかに 法要があって 四方の扉が開けられます。
なんかねぇ すごくいいんですよ^^ 説明できなくてすみませんw
そして このお写真に写ってる右側の枝は 桜だったかなあ~と思います。
だーかーらー^^ 春にも 七夕にも お越しください^^
お待ちしております (*^▽^*)

Commented by mami-2013 at 2018-12-30 02:26
異邦人さん、こんばんは。♪
興福寺の建物はどれも素晴らしいですね。
今年はたくさんのコメントありがとうございました。(*^-^*)
来年もよろしくお願いします。
Commented by mami-2013 at 2019-01-01 01:47
omachiさん、コメントありがとうございます。
作者の方ですよね。
1を読ませていただきました。
お正月の間にゆっくりと読ませていただきます。
Commented by mami-2013 at 2019-01-01 02:38
すさたんさん、こんばんは。
興福寺が通学路ですか。贅沢~🎵
毎日が修学旅行気分でしょうか?

北円堂の中、確かに凄いらしいですね。
聞いた事があります。
特別公開のある時を狙って行くのもいいですね。
三重塔は7月7日ですか~🎵。
今回は偶然、東大寺の開山堂を拝見しましたよ。

写真へのコメントもありがとうございます。
「いいなぁ。」と
思った場所を切り取るように
シャッターを押しているだけなんですが
奈良はフォトジェニックな場所が多いですね。

4月の新薬師寺の修二会と桜、七夕、燈花会、正倉院展、おん祭、
どれも行ってみたい季節です。
by mami-2013 | 2018-12-28 03:42 | + 2018.12.15 奈良へ大人の修 | Trackback | Comments(5)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31