人気ブログランキング |

東大寺のさまざまなお堂


d0295818_23300461.jpg

大湯屋から階段を上がると

比翼を広げたような屋根を持つ鐘楼が目につきます。

奈良太郎とも呼ばれる日本三大名鐘のひとつだそうで

これも国宝です。

この旅でいくつの国宝を目にしたのかな。

至る所に国宝だらけです。



d0295818_23342574.jpg

この鐘の下でも大鐘の御朱印がいただけて

鹿せんべいも売っていました。

神鹿さんたちもこの鐘楼には上がって来ないので

ここで買うのがベストかな?



d0295818_23344290.jpg

行基堂がありました。行基は

1000人を超える行基集団を形成し
寺院の建築やため池、架橋工事などを行い
貧しい人のための布施屋(無料宿泊所)を作り
数々の社会事業を各地で行った僧侶ですが
このような宗教活動は、朝廷からは度々弾圧や禁圧されました。
でも、民衆からの圧倒的な人気に
朝廷は彼らの勢力を無視することができず
その後、大僧正として聖武天皇により奈良の大仏造立の
実質上の責任者として招聘されたといいます。



d0295818_23345806.jpg

念仏堂

寄せ棟造りの屋根が二重になっている凝った造りです。



d0295818_23352567.jpg

大仏殿の回廊に向けて下りて行くと

手向山八幡宮へ行く参道があります。

本殿へはここから真っ直ぐに上がっていくのが

本来の参道のようでした。

この辺りは、まだ紅葉が残っていて綺麗でした。



d0295818_23353995.jpg

そして、南大門にやってきました。

大きな立派な門なのに、じっくり見るとけっこう造りは簡素ですね。

これが中国・宋から伝わった天竺様という建築様式だそうです。

この両脇に立つ有名な金剛力士像も圧巻ですよね~。

高さ8.4㍍の巨大な仏像は

それぞれ3000以上のパーツで組みたてられ

運慶が率いる慶派の仏師達でたった69日で造られたとか!

鎌倉、京都、奈良には慶派の仏像が多く残り

更には岡山のような地方都市のお寺にもあるのが不思議でしたが

こんなにスピーディーに作る技術を持っていたからなんですね。

(鎌倉時代は現在よりも交通の要所だったようですが。)





☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・




「地球の歩き方」特派員ブログも
良かったらご覧ください。

今月は 和気町 をレポしています。

👇
d0295818_00272253.jpg

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/27419529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akr24mtat at 2019-01-30 10:14
☆彡mamiさん☆彡
まさしく比翼を広げたような屋根ですね。
この鐘の音、実際には聴いたことがないので聴いてみたいですね。
南大門は印象深く歌舞伎での石川五右衛門を思い浮かべます。
Commented by mami-2013 at 2019-02-16 00:12
異邦人さん、お返事遅くなりました。
申し訳ありません。💦
鐘は夜、8時に鳴らすそうです。
柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺
という句は、本当は東大寺の鐘。というコラムも読んだことがあります。
by mami-2013 | 2019-01-29 17:55 | + 2018.12.15 奈良へ大人の修 | Trackback | Comments(2)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31