人気ブログランキング |

天平美術の至宝が集う法華堂


d0295818_14112080.jpg

2か月ぶりにやって来ました。

法華堂で、東大寺境内の中でも最も古い建物です。

三月堂というほうがわかりやすいかもしれませんね。

毎年旧暦の三月に法華会が行われたことから三月堂とも呼ばれます。



d0295818_14150614.jpg

中のお写真はNGですが

正堂といわれる堂内に入ったとたん思わず声の出る仏像の数々です。

不空羂索(ふくうけんさく)観音菩薩をご本尊とし

梵天と帝釈天が脇を固め、仁王像がその三体を守るように睨みを利かし

四隅には四天王がそれぞれ東西南北を守護するという配置です。

名実ともに天平美術の最高峰ばかりが集まっていると思います。



中でも不空羂索観音菩薩さまの冠が凄いんです。

今でも煌く宝珠が散りばめられた冠です。

でも、遠いからよく見えないんですよね~。

オペラグラスを持って来ればと後悔しました。


中では係の方がご本尊のことなど

色々とわかりやすく説明をしてくださいました。



以前は客仏としてもう6体いらっしゃったそうですが

東日本大震災後、文化財を守るために東大寺ミュージアムができ

そちらにお引越しされたということでした。



d0295818_14311627.jpg

法華堂の外観は左半分の正堂が奈良時代からの屋根で

右半分の礼堂が鎌倉時代の再建のものです。

平安時代末期の平家による南都焼き討ちによって傷んだところを

鎌倉時代に修復され、現在の形になったと言われています。



d0295818_15024262.jpg

よ~く見ると、瓦が違いますよね。

左側の瓦のほうが焼きムラっぽくって元興寺の瓦に似ています。

元興寺は飛鳥時代の瓦なのでもっと古いかな。



d0295818_15111920.jpg

近くの春日原生林の中には昨年の台風で倒れた木が

痛々しく横たわっていました。

今年は災害の少ない年であってほしいです。



d0295818_15125988.jpg

手向山八幡宮の参道近くにあったライオン像。

ヨーロッパの古い庭などにあるものと似ています。

どんないわれがあるのでしょう?



d0295818_15145686.jpg

忘備録として今回の旅行で参考にしたガイドブック。



d0295818_15154927.jpg

奈良のスーパーで買った刺身コンニャク。

赤、白、緑の三色ですがお祝いの時に

紅白で出すと好評でした!







☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*☆.。:*・



「地球の歩き方ニュース&レポート」に
河津桜の記事を載せていただきました。
よろしかったら読んでください。
そして、「良いなぁ。」と思ったら
右肩にある💛マークをポチッと押してくださいね!


「地球の歩き方」特派員ブログも
良かったらご覧ください。

今月は 小田郡矢掛町 をレポしています。

👇
d0295818_00272253.jpg

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


トラックバックURL : https://mami2013.exblog.jp/tb/27487863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yocomilk at 2019-03-16 16:34
こんにちは♪
混雑する様子が見えますね。
そうか、こんな時にもオペラグラスがあったら良いのですね。

前の記事の鹿さん問題、私もテレビで見ました。
お互いの良い関係と良い距離感でうまく共存していけるといいです。

赤いこんにゃくは名物ですね!
東京では見られません。
Commented by mami-2013 at 2019-03-16 23:22
yocoさん、こんばんは!
普段はお芝居を見るときしかオペラグラスは持ち歩きませんが
あったら良かったなぁ、と思いました。
望遠レンズでも見えたかもしれませんが、写真撮影禁止スポットなので
間違えられても嫌だし~。

yocoさんもテレビで見られたのですね。
切なくなるシーンがいくつかあって
ガイドブックにも、インスタバエだけではなく
鹿と接する時のマナーなどを書いてもらいたいなぁと思いました。

あ、滋賀県は普通のコンニャクも真っ赤ですよ。
派手好みの信長がコンニャクを赤く染めさせたと伝わっていますが。
by mami-2013 | 2019-03-16 15:22 | + 奈良の旅 | Trackback | Comments(2)

思いつくまま、日々の暮らしを写真と文章でつづっています


by mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31